カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

年末大掃除のキレイをキープ! 場所別「小掃除」のすすめ(2)

年末の大掃除ですっきりした家を、できるだけキープするためにおすすめの「小掃除」習慣。(1)の細かな場所の小掃除に続いて、今回はしっかりめに掃除をしたい時の適した季節やコツをご紹介。これで年末の大掃除がラクになります。

■窓

窓掃除は、年末の寒い時期にはツラい作業なので、暖かい時季に行うのがおすすめ。ただし、陽が強すぎると窓掃除の水気がすぐに蒸発してしまうため、陽が照りすぎない日が〇。春は窓についた花粉やほこりごとスッキリできるので、花粉の時期が終わる5月に入った頃からがよいでしょう。夏になると窓を開けて網戸にすることも多いので、夏前に掃除をしておくと快適。

■ベランダ

ベランダも、真冬を避けたい場所。また、外に出ての掃除となるため、真夏も不向きです。窓掃除と同様の時季に、窓とセットで掃除すると効率がよいでしょう。その場合は、窓→ベランダの順で掃除すると掃除したところを再度汚すこともなく、合理的。

■キッチン

油汚れは、気温が低い時は固まって落としにくくなります。暖かい季節だと緩んで汚れを落としやすくなるので、気温が高い時期にするのがおすすめ。

■浴室

湿度が高くなる梅雨前に一度しっかりカビ取りをしておくこと。湿度がこもりやすいので、真冬と真夏以外が最適。


日々の小掃除と、しっかり掃除、場所別に計画を立てて効率よくラクに掃除をすすめておくことで、一年じゅう快適な空間で過ごせるうえ、大掃除の負担も軽減されるはず。ぜひ試してみてください。

●取材協力
家事代行マッチングサービス「タスカジ」
多彩な家事スキルを活かして働くハウスキーパー(タスカジさん)と、家事をお願いしたい人とをつなぐ、シェアリングエコノミーの家事代行マッチングサービス。1時間1500円からで、プロフィールとレビューを見て依頼者自身が自分にピッタリのハウスキーパーを選び、依頼できるのが特徴。ハウスキーパーと直接やりとりして希望を伝えることで、自分や家族に合ったサービスや細かい要望もオーダーすることが可能。

https://taskaji.jp

画像素材/PIXTA
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!