カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

目覚めるシアター
〜闘う女たち〜

世の中にあふれる多くの映像作品の中から、毎回テーマやジャンルを決めて、
今観ておきたい新作映画、配信作品を厳選紹介。

声なき人たちの声を届けるジャーナリスト、娘のために奔走するたくましい母親。
新しい時代を切り拓いていく、闘う女たちの心を震わせる物語が届いています。

『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』

© Universal Studios. All Rights Reserved.

 

#Me Too運動を生んだ事件を丹念に追いかけた回顧録を映画化

映画界のみならず世界を揺るがし、性犯罪の告白運動や#Me Too運動に火をつけることになったハーヴェイ・ワインスタイン事件。
ハリウッドで巨大な権力を持つ大物プロデューサーの卑劣すぎる行為が世に出た裏側には、女たちの奮闘があった––。
ニューヨーク・タイムズ紙の調査報道官、ジョディとミーガンがワインスタインの性的暴行の噂を追いかけたベストセラー回顧録を映画化。
示談に持ち込まれた被害者を探し出したふたりの気が遠くなるほど地道な取材と、傷ついた人たちのため、そして次の世代のために声をあげた被害者たちの苦しみが描かれる。
理不尽な現実に怒りを感じながらも、彼女たちの勇気と連帯に胸が熱くなる1本。
働く女性の葛藤にも目が向けられ、今こそ観るべき力強い作品になっている。

監督:マリア・シュラーダー
出演:キャリー・マリガン、ゾーイ・カザン、
パトリシア・クラークソン、アンドレ・ブラウアー

TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開中


『母の聖戦』

© MENUETTO FILM, ONE FOR THE ROAD,LES FILMS DU FLEUVE, MOBRA FILMS,TEOREMA All rights Reserved.

必ず娘を取り戻したいその思いが母を強くする

メキシコ北部の街。ボーイフレンドに会うために外出した娘が誘拐され、シングルマザーであるシエロの日常は一変する。
身代金を支払っても娘は戻らず、誘拐事件が多発する場所では警察も動いてはくれない。
誰も頼れない街で愛する娘を取り戻すため、シエロは自力で犯罪組織に立ち向かう。
実話をもとにメキシコの誘拐ビジネスに切り込み、カンヌ国際映画祭でも脚光を浴びた問題作。犯罪組織への監視と追跡を行い、思わず目を背けたくなるような血みどろの危険な現実に、まさに命がけで飛び込んでいくシエロ。
慎ましく生きてきたシングルマザーからまるで戦士のようになった彼女を前に進ませているのは、娘への強い愛にほかならない。
新鋭監督が、緊迫感あふれる映像で暴力がはびこる世界の不条理な現実を描き出した。


監督:テオドラ・アナ・ミハイ
出演:アルセリア・ラミレス、アルバロ・ゲレロ、
アイエレン・ムソ、ホルヘ・A・ヒメネス

ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー


〈ディズニー プラス〉
『アラスカ・デイリー』

©2023 20TH TELEVISION. All Rights Reserved.

オスカーに輝くタッグが声なき人たちの声を届ける

ニューヨークで調査報道記者として注目を浴びていたものの、仕事を失ったアイリーン。
アラスカに越してきた彼女はアンカレッジの新聞社に入社して、先住民の女性が行方不明になり、殺害された事件に関する記事を担当することになる。
先住民の記者である同僚と協力しながら、調査を進めていくが……。
脚本を書き下ろしたのは、新聞記者たちがカトリック教会のスキャンダルを追いかけた実話を映画化してアカデミー賞作品賞、脚本賞を受賞した『スポットライト 世紀のスクープ』のトム・マッカーシー。
アカデミー賞女優、ヒラリー・スワンクが主人公のジャーナリストを演じ、アラスカの社会に隠された問題を暴いていく。
声なき人たちの声に耳を傾け、エンターテインメントとして届けるドラマが投げかけるものは大きい。

出演:ヒラリー・スワンク

ディズニープラスのスターで配信中


選・文/細谷美香

大人のおしゃれ手帖2023年2月号より抜粋
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事