カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【50代のメガネ選び】おしゃれで若見えする4つのポイント

大人のおしゃれ手帖編集部

50代メガネ

大人世代が自分に合ったメガネを選ぶことは、老眼対策だけでなくさまざまな効果が期待できます。
おしゃれで若々しく見えるメガネ選びのポイントをご紹介します。

老眼対策だけじゃない、大人世代のメガネの効果

50代以降の女性が自分に合ったメガネをかけることにはさまざまなメリットがあります。
メガネとポジティブに付き合いましょう。

にらみ顔を解消できる

老眼をそのままにしていると、細かいものを見るとき、無意識に眉間にシワが寄るにらみ顔になってしまうことも。
にらみ顔は老け見えの要因になりますが、自分に合うメガネをかけることで若々しい表情を取り戻せるようになります。

紫外線やブルーライトをカットできる

最近は紫外線カット効果やブルーライトカット効果のあるメガネが主流です。
紫外線は「白内障」などの目の病気の発症に関係すると考えられています。
太陽光から目を守るためには、紫外線防止効果が明示されたメガネで、顔にフィットし、ある程度大きさのあるものがおすすめです。

また、夜遅くまでデジタル機器の液晶画面から発せられる強い光を浴びると、睡眠障害をきたす恐れがあることが指摘されています。
大人の場合、夕方以降にブルーライトをカットすることは一定の効果が見込める可能性があります。

ファッションアイテムになる

多種多様なデザインのメガネが登場している現代では、メガネはファッションの一部。
メガネによって、おしゃれで垢抜けた印象に見せたり、血色のよい肌に見せたりと、自分の新たな魅力を引き出すことができます。

不調が改善できることも

老眼は目のピント調節力が低下した状態です。
そのままにしておくと、集中力の低下や肩こり・頭痛などさまざまな不調を招くことも。
自分に合ったメガネをかけることで、こうした不調が改善される人もいるそうです。

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!