カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

連続テレビ小説「らんまん」の舞台
植物に囲まれる癒やされ高知旅②

大人のおしゃれ手帖編集部

高知旅

お取り寄せもできる「ハーブブーケ」

高知旅中でも今人気を集めているのが「ハーブブーケ」です。
初代オーナーの奥さまが趣味で作っていたところ、東京から来た仲卸の人がひと目見て気に入ってくれたことから、あっという間に花のプロたちの間に広まったそう。今では、定期的にお取り寄せをするリピーターも多いといいます。

切花用のハーブは、ブーケにした時に形が整うように、ほかのハーブよりも少しかために育ったものを使うようにしているとか。
今回は、農園の二代目・楠瀬健太さんにハーブブーケのアレンジをお願いしました。

高知旅

高知旅

楠瀬さんは牧野植物園のハーブコーナーについて相談を受けているほど知識も豊富で、講習会やイベントも多く手掛けているハーブのプロフェッショナル。
畑で見つくろったさまざまなハーブを素早く束ね、季節感と香りのバランスを考えて作ってくれたのが、こちら!

高知旅ユーカリやディル、ローズマリーなどを中心に、夏らしいハーブのみずみずしさと素朴で可憐な可愛らしさ、そして爽やかな香りにあふれるブーケが完成。
複雑に混ざり合った香りこそが魅力的。抜群の存在感に感動します。
今回は、3,000円でおよそ20種類のハーブを組んでもらいました。 

高知旅楠瀬さんの作るハーブブーケは、食用として口にできるものも。
※ユーカリ、ティーツリー、アカシアなど、食用不可のものも含まれています

「料理や飲み物にプラスすると風味がグッと華やかになります。爽やかな香りのおかげで気分もアップさせてくれます」

高知旅

花瓶から出して、ドライフラワーとしても。
簡単に折れたりせず、きれいな形のまま残すことができます。

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!