カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【天赦日】【一粒万倍日】【天恩日】が重なる1月1日は最強クラスの開運日!ちょっと早めに2024年1月の吉日をお届け

大人のおしゃれ手帖編集部

「もう、いくつ寝ると~」とお正月の歌を歌いたくなる(ならないですかね……)12月下旬。

この1年が良かったひとも、なんだかしんどかった人も、新しい1年が始まると思うとなんだかワクワクしてしまいますよね。仕事の用事、楽しみな友人との旅行やお出かけ、そして家族の大切な行事なども縁起の良い日を選べば、より気持ちも軽やかに!

2024年は、お正月の1日から吉日が3つも重なる最強クラスの開運日が到来します。

大吉が山もりなお正月めがけて、そしてそのほかの吉日も把握しながら、幸運をキャッチすべく今から準備しておきましょう!

  • 1月1日(月) 天赦日・一粒万倍日・天恩日
  • 1月3日(水) 虎の日・天恩日
  • 1月6日(土) 己巳の日(つちのとみのひ)・大安
  • 1月13日(土) 一粒万倍日
  • 1月25日(木) 一粒万倍日
  • 1月28日(日) 一粒万倍日・大安

まず1月はなんといっても年に数回しかない、天が万物の罪を許す日”という意味を持つ天赦日と、一粒万倍日天恩日が重なる超・超・超ラッキーデイのお正月がやってくるという幸先良さそうなスタートに注目。

まさに大吉がてんこ盛りの1月1日は、何かをはじめるにはもってこい! ゆったりのんびり……というよりはやりたいことに向けてどんどん動くようなアグレッシブな日にしてみても良いかもしません。ちなみに、次の天赦日は3月です。そう思うと、このお正月はスルーするにはもったいないぐらいの日。お財布の新調や宝くじの購入に加えて、元日に資格の参考書を開いたり、パソコンを使い始めるなど、本当にささいなことでも未来につながるアクションを行うとよさそうです。

ただ、赤口という「火の元や刃物に注意すべき日」といわれている日も……! この日は午の刻(午前11時ごろから午後1時頃まで)のみ吉で、それ以外は1日大凶との解釈もできるので、おでかけなどはこの時間にぜひ。とは言え、「赤口」が霞んでしまうぐらいのパワーのある吉日が重なっているのは事実なので、いつものお正月のように過ごしてしまうのは勿体ない! ぜひ、1年の計画を立てたり、家族ととびっきりのご馳走を食べに行ったり、、美容や健康の新習慣を元旦からスタートしてみてくださいね。

次の開運日である1月3日(水)は、「千里を行って千里戻る」と言われ、特に使ったお金がすぐに戻ってくるという意味で金運招来の日とされる寅の日天恩日が重なります。お財布の購入や新調、宝くじの購入にもぴったりですし、旅行にも最適。金運アップの神社を巡る、なんて旅行にぴったりの1日かもしれません。

また、大人のおしゃれ手帖 2月・3月合併号の発売日でもある1月6日(土)は、己巳の日(つちのとみのひ)大安がドッキング!

聞き馴染みのない己巳の日(つちのとみのひ)は、60日に一度訪れるとされていて、金運・財運アップにぴったりな強運日です。さらに万事よく進むとされる大安が重なるこの日は、例えば銭洗い神社でお金を清めるなども開運アクション!

初詣がてら気になる神社を訪れてみては。

そのほか、1月13日(土)、25日(木)、28日(日)もそれぞれ運気は◎。

まずは1月1日(月)のロケットスタートを目指してアクションを起こしつつ、月の後半はささやかながらもラッキーを拾い集めていくイメージでしょうか。

辰のパワーで世の中がダイナミックに変わっていくと言われている2024年。
そのパワーを糧に、1月は皆さまが健やかに、元気に、楽しく過ごせますように。

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事