2022.10

31

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

大人上品なひも靴でスタイルアップ!

快適さとおしゃれが叶うひも靴

おしゃれが楽しい秋本番、足元もお忘れなく。たとえラフなスタイルでも、足元が大人見えする上品な靴ならポイントが高くなるというもの。決して気を抜いてはいけないのです!(ユーミンの歌にもありますよね)
そして大人世代は、歩きやすさも大切。なかでもひも靴は、足のアーチを締めて固定できるのでおすすめです。
そんなデザインと快適さが両立する、注目の2足をご紹介します。

写真右のネイビーハイカットは、歩きやすいカジュアル靴の代表格、クラークス。定番のワラビーブーツがクラフト感のある雰囲気で登場。インディゴスウェードと、布帛部分には日本の伝統的な「刺し子」から着想を得たステッチ、という異素材アッパーが新鮮。デニムにも、フェミニンなスカートスタイルにも上品な足元を演出してくれます。

写真左は"人間工学に基づいた履き心地のよさを追求”するドイツのブランド、トリッペン。履くほどに足に馴染んでいくソフトレザーのアッパー。ニュアンスのあるグレーで、今季人気のジャケットスタイルにも、ざっくりニットにも、合わせるだけでおしゃれ感がアップします。


右/刺繍ワラビー*替えのストラップ付き(ヒール3㎝)¥29,700/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン/℡03-5411-3055)
左/レースアップシューズ(ヒール3㎝)¥51,700/トリッペン(トリッペン原宿店/℡03-3478-2255)


撮影/中島千絵美 スタイリング/平井律子

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
※この記事の内容および、掲載商品の販売有無・価格などは2022年10月時点の情報です。販売が終了している場合があります。ご了承ください

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!