カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

ベトナミーズシェフ・鈴木珠美さんがレポート
「ベトナム航空で行くハノイは、空の上からベトナムが始まる!」

ベトナム

玄関口からベトナム気分が高まるって
やっぱりうれしい!

ベトナム鈴木珠美さんインスタグラムより

動画は昨年末にハノイへ旅した際に撮ったものです。
ご覧の通り、ベトナム航空の女性客室乗務員の制服はアオザイ。ベトナムの民族衣装です。
ベトナムでは大切なお客様を迎える際に着る服。その立ち姿を見ているだけでいつも、ああ、ベトナムに来たんだなあと感じます。
大人になってからの旅行って、すごく貴重なもの。だからこそ、できるだけ長い間、旅気分に浸りたい。
ベトナム航空の玄関口からのおもてなしは、いつもワクワクさせてくれます。


空の旅の楽しみといえば食事
ビジネスクラスの食事をレポート!

ベトナム

ビジネスクラスでは、食前酒から始まり、前菜、スープ、メイン、チーズやフルーツデザートと長距離路線並みのフルコースが味わえます。
うれしいのは日本行きの朝食でオーダーできる牛肉入りのフォー。
帰国ギリギリまでベトナムの思い出に浸れるんです。

エコノミークラスの食事とドリンクもチェック!

ベトナム

日本→ベトナム

ベトナム

ベトナム→日本

エコノミークラスでは、和食、洋食・アジア料理の2種類から食事を選べました。
写真は今回の旅で提供された機内食。往路は昼食、復路は朝食として提供されたもの。

ベトナム

選べるドリンクもうれしい!

ドリンクが選べるのもうれしい限り。ジュースやお茶、コーヒーなどのソフトドリンクから、ビールやワインなどのアルコールまで選べます。私はお酒が飲めないのですが、一緒に行ったスタッフはワインの白と赤を頼んで、ころっと眠って起きたらハノイだったようです(笑)。


直行便なら6時間弱でハノイへ!
昼着だから、旅を有意義に

ベトナム航空

Photo by Sachie Abiko

ベトナム航空

家族旅でよく利用するのは、プレミアムエコノミークラス。
エコノミーよりも10〜20%ゆとりある座席は、小学生の子どもがいるので助かっています。
優先レーンでチェックインもでき、待ち時間が少ないのもうれしいポイント。
成田―ハノイ間は直行便で6時間弱なので、映画などを楽しんでいるうちに「もう到着!」というイメージです。
しかも現地に昼過ぎに到着するから、夜まで観光も楽しめます。

ベトナムPhoto by Sachie Abiko

限りある旅行日程を有意義に使うことができるのは、大人にとってうれしい限り!


ベトナム航空
www.vietnamairlines.com
ベトナム航空_日本支社Instagram (@vietnamairlines_japan)

鈴木珠美さん
ベトナム料理店「kitchen.」オーナーシェフ。家庭料理を基本に、 野菜やハーブをたっぷりと使った独自のアレンジを加えながら、香りと食感を楽しめるベトナム料理を提案し続けている。「ミシュランガイド東京」のビブグルマンに4年連続で選ばれた。2022年には西麻布のお店とオンラインで料理教室を開始。https://suzukimasumi.com
日本ベトナム料理協会代表理事。


撮影/安彦 幸枝 構成・文/大人のおしゃれ手帖編集部
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!