カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

普段のおかずに!
おもちのアレンジレシピ3選

大人のおしゃれ手帖編集部

この記事の画像一覧を見る(3枚)

定番の食べ方に飽きたら<朝食から夕ご飯まで>
おもちを普段のおかずに!

お雑煮にお汁粉、安倍川もち……とお正月に楽しんだおもち。
定番の食べ方に飽きてしまったら
おもちのアレンジおかずはいかがですか。
おもちは消化にいいので、お正月の食べすぎで疲れた胃を癒やしてくれそうです。
普段のおかずのレパートリーにぜひ加えてみて。

*なお、おもちが余った場合は、即、冷凍保存がおすすめです。
上手な冷凍方法や解凍の仕方は、こちらの記事をご参考に

お正月の「おもち」を賢くおいしく冷凍保存

<朝食に>温玉もち

朝の新定番に、クリーミーな黄味がコクに!

<材料> 1人分 233kcal/1人分
おもち(切りもち)……1個
温泉卵(市販品)……1個 *半熟卵で代用可

【A】
しょうゆ……小さじ1
みりん……小さじ1
砂糖……小さじ1/2

削り節(薄く大きめに削られたもの)、天かす……各適量
紅しょうが……適量
刻みのり、小ねぎ(小口切り)……各少々

<作り方>(調理時間:10分)
① おもちを焼く。冷凍おもちを使う場合は、ラップに包んだ冷凍おもちを電子レンジ(500W)で約30秒加熱して半解凍し、ラップをはずしてオーブントースターでこんがりと焼く。
② 耐熱容器にAを入れ混ぜ、電子レンジ(500W)で約20秒加熱する。
③ 器に削り節を敷いて①をのせ、温泉卵を割り入れる。天かすをふって②のたれをまわしかける。お好みで紅しょうがを添え、刻みのり、小ねぎを散らしていただく。

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!