カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 2月・3月合併号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年2月・3月合併号

2024年1月6日(土)発売
特別価格:1480円(税込)
表紙の人:吉田羊さん

2024年2月・3月合併号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

その不調、実は“コロナ後遺症”かも!?

大人のおしゃれ手帖編集部

後遺症

新型コロナウイルス感染症の後遺症について

コロナ後遺症の定義

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)(以下、コロナ)に感染した後、多くの場合は症状が改善しますが、中には「罹患後症状」(いわゆる「後遺症」)に悩む人もいます。

WHO(世界保健機関)は、コロナにおける後遺症の定義を、「コロナに罹患した人にみられ、少なくとも2か月以上持続し、ほかの疾患による症状として説明がつかないもの。
また、通常はコロナの発症から3か月経った時点にもみられる」としています。
症状の程度は変動し、症状がなくなった後に再び現れることもあります。

すべての人に起こる可能性がある

東京都福祉保健局によると、都立病院に設置した「コロナ後遺症相談窓口」には、コロナ後遺症は年齢や基礎疾患の有無、コロナ発症時の重症度に関わらず相談が寄せられています。
コロナ後遺症は、コロナに感染したすべての人に起こる可能性があります。

倦怠感など、さまざまな症状が見られる

海外の大規模調査研究や、日本での厚生労働科学特別研究によると、コロナ後遺症の代表的な症状には次のようなものがあります。

●疲労感・倦怠感
●関節痛
●筋肉痛
●咳
●喀痰(かくたん)※痰がでること
●息切れ
●胸痛
●脱毛
●記憶障害
●集中力低下(ブレインフォグ)
●不眠
●頭痛
●抑うつ
●嗅覚障害
●味覚障害
●動悸
●下痢
●腹痛
●睡眠障害
●筋力低下

コロナ後遺症としてよく聞かれるようになった「ブレインフォグ(brain fog)」は、「脳の霧」という意味で、「頭に霧がかかったようにボーっとする」といった症状が見られます。
記憶障害、知的明晰さの欠如、集中力不足、精神的疲労、不安なども含まれます。

味覚嗅覚障害については、カレーの味がしない、コーヒーの香りがしないなど、これまでに経験した事のないような症状に驚かれる人も少なくありません。
特に実際患者さんから多く聞かれたのは、「出汁やみそ汁の味が分からなくなった」というものでした。

コロナ後遺症がどれくらいの期間続くのかは分かっていません。
厚生労働省「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)診療の手引き 別冊 罹患後症状のマネジメント(第1版)」によると、コロナ後遺症についてはまだ不明な点が多いですが、時間の経過とともに発現率が低下する傾向があるとされています。
実際に患者さんでも、少しずつ症状か軽快していく人が多いようです。

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!