カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 2月・3月合併号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年2月・3月合併号

2024年1月6日(土)発売
特別価格:1480円(税込)
表紙の人:吉田羊さん

2024年2月・3月合併号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【洗濯術】部屋干しでも早く乾かす裏ワザ

梅雨時期は、洗濯物を乾かすのにひと苦労。少しでも嫌なニオイを抑えるには、干し方にもコツがあります。まず、洗濯が終わったら、洗濯槽の臭い移りがしないうちにできるだけ早く洗濯機から取り出し、5時間以内に乾かすのが理想。また、風が通りやすい干し方がおすすめ。狭い部屋に乾燥機・サーキュレーター・扇風機を置いて乾かすと効率的です。

扇風機やエアコンをうまく利用する

洗濯物は下に水気がたまるので、サーキュレーターを使う際は、真下から風を当てるようにするのが速乾のコツ。小さめの部屋のほうが効率的です。除湿機やエアコンの併用で、さらにスピードアップ。
また、洗濯物の湿気が窓に当たり、カーテンや窓にカビが発生する原因にもなるので、窓のサンやカーテンレールに干すのはNG。部屋の真ん中や部屋と部屋の間にぶら下げるなど、空気の通りがよい場所で、なるべく壁から離す場所に干すこと。

アイテム別干し方のコツ

●靴下・ハンカチなどの小物
ピンチハンガーを使う際、まんなかに小さ目のものを吊るして洗濯物をアーチ型に干すと、下側に空間と隙間ができて乾きやすくなります。靴下はゴム部分を上に、つま先は下にして干すと、靴下内に空気が入りやすくなります。

●デニムなどのパンツやスカート
小さいピンチハンガーに筒状に空気を入れながら干すと、早く乾き、型崩れも防げます。ポケットは、裏返して。

●シャツ
布の重なりを減らすために、襟を立てて、一番上のボタンを1個留め、袖のボタンは外す。

●干す順番
厚手のものと薄手のものは交互に干すと空気が通りやすくなります。


●取材協力
タスカジ研究所
自分にぴったりなハウスキーパーが探せる、1時間1500円からの家事代行マッチングサービス「タスカジ」(https://taskaji.jp)を運営する株式会社タスカジの法人部門。さまざまな家庭で起こる家事の課題を解決してきた家事代行サービスを通じて蓄積された、家事の知見・データやコミュニティを活用して、家事のノウハウといった家事ワザ情報を発信したり、企業向けのコンサルティング事業などを行っています。
https://corp.taskaji.jp/services/taskaji-kenkyujo/

画像協力/PIXTA
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!