カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

KIKIさんがナビゲート!
鎌倉ビギナーハイキングを楽しもう

大人のおしゃれ手帖編集部

KIKIさんが、アウトドア初心者におすすめのハイキングコースとして案内してくれたのが、鎌倉の衣張山ハイキングコース。

以前、11年暮らした「鎌倉・大町」から即アクセスできる位置にあり、KIKIさんにとってはお散歩感覚で歩けるルート。トレイルランでもよく訪れたそう。

「初心者に挑戦しやすい登山の要素もあって、鎌倉の名所や遺構を見られるのもいいですよね。春には桜、初夏にはあじさいや藤、秋には紅葉も楽しめるので、四季を通して訪れたいコース。
頂上からの海の風景もぜひ見てほしいです。自然のまま整備されていない山道もあるので注意は必要ですが、道に迷っても、下りていけば必ず街に出られるという安心感はありますね。
娘とも簡単なお弁当を持ってハイキングします」

KIKIさんが初めて登山をしたのは2006年の夏。友人に誘われて八ヶ岳の赤岳に登った。
「赤岳鉱泉の山小屋泊だったのですが、想像よりもすごく快適で。なにより印象的だったのは、山頂からの景色。いくつもの山の稜線が重なってとても美しくて。自分の足でたどり着けるところに、こんな景色があるんだって感動しました」

以来、国内はもとより、アラスカやヒマラヤなど世界で登山経験を重ねたKIKIさんに、国内のおすすめコースを尋ねると
「長野県の北八ヶ岳の『黒百合ヒュッテ』は大好きな山小屋です。長女の山小屋デビューもここでした(笑)。
あとはやっぱり屋久島かな。縄文杉を見て日帰りで帰る人も多いですけど、私のおすすめは1泊すること。森の豊かさをビビッドに感じられるし、夕暮れや朝もやの風景は格別です。
『無理をしない』ことも山が教えてくれたこと。日常生活にも大切なことですよね」

ハイキングスタート!

報国寺

まずは美しい「竹の庭」で有名な報国寺を参拝。
1334年(建武元年)天岸慧広を開山に創建された臨済宗建長寺派の寺院。
竹林に面した庭を眺めながら抹茶を楽しめる茶席も人気。

報国寺

神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
0467-22-0762
参拝時間:9:00~16:00
https://houkokuji.or.jp/

平成巡礼道入口

報国寺から350mほど歩いて「平成巡礼道」の入り口へ。
ここから「衣張山」に登っていく。

この標識が目印。

衣張山山頂までは、比較的急な登り坂が続く。

倒木などもあるので注意しながら進むと、山道の傍らに可愛らしい「夫婦石仏」が。
「鎌倉の山道ではこういう石仏にしばしば出会えるので、それを見つけるのも楽しみの一つですね」

衣張山(きぬはりやま)山頂

山頂付近まで登ると、眼下に江の島の海と鎌倉の町並みが広がる。

水分補給も忘れずに。休憩を取ることも大切。
KIKIさんが腰かけた場所には桜の木が。「春にはこの桜に会いに来ます」。

鎌倉市子ども自然ふれあいの森

衣張山山頂からは比較的緩やかな山道が続く。
30分ほど歩くと開放感のある芝生の広場に到着。
「お弁当を食べるならこの場所がおすすめ」とKIKIさん。
家族でピクニックもよくしたそう。

鎌倉市子ども自然ふれあいの森

神奈川県鎌倉市浄明寺6-19-37

お猿畠の大切岸

名越切通に向かう途中に、かつて石を切り出した、全長約800m以上もあるという壮大な遺構が。

名越切通

鎌倉と三浦半島とを結ぶ要路の一つ。
「少し行くと『まんだら堂やぐら群』もあって、歴史的景観が多く残っている場所です。
今回のハイキングコースの見どころですね」

ゴール!

「私が昔住んでいた大町が見えてきました」。
電車が行きかう風景が見えたら、今回のゴール。

今回ご紹介したルート


撮影/白井裕介 ヘアメイク/飯嶋恵太(mod’s hair) 編集・文/鈴木香里

大人のおしゃれ手帖2023年10月号より抜粋
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事