カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

36年ぶり! 吉永小百合さんスキンケア商品のCMに出演「五島の椿にこれからの肌を託したい」

大人のおしゃれ手帖編集部

吉永小百合

この記事の画像一覧を見る(17枚)

CM発表会で「五島の椿」との出合いやその魅力を語った吉永小百合さん。丁寧なものづくりへのリスペクトと、自然の恵みを享受することの心地よさ、その両方をご自身のエピソードを交えながら教えてくれました。

出合いは10年前。
五島列島の美しい自然に魅せられて

吉永小百合吉永さん:
「キリスト教の古い教会を訪ねて、10年以上前に五島列島を訪れました。その時に五島には椿がたくさんあってとても美しいということを知りました。島で暮らす方々の素朴な様子も素敵ですし、海が美しくてお魚もおいしくて。そんなご縁で何度か五島に行っている間に、椿の化粧品のことを知りました」

花、葉、種、果皮…
椿のすべてを研究して誕生

椿

九州の最西端に位置する長崎県五島列島は、大小140余りの島々が織りなす美しい場所。
島には「藪椿(やぶつばき)」と呼ばれる固有の椿が群生し、自生する椿としては日本一です。
厳しい自然環境の中で古来より花を咲かせ続けるエネルギッシュな五島の椿。
一年中肉厚でつややかな葉や、雪景色の中で咲き誇る花、実の繊維にいたるまで
100%五島の椿から抽出した自然由来のスキンケア商品として「五島の椿」が誕生しました。

自然の恵みがスッと肌になじむ感覚。
これからの肌を託したい

五島の椿

吉永さん:
「2年くらい前までは毎日マスクをしていて、肌がカサカサしていました。そんなときに『椿の葉 保湿水』を、そっと肌に寄り添うように使ってみたら、スッと肌に馴染んでくれるような感じがして。あ、これはほんとうに自然のものなのね、と感じて。それから使い続けるようになりました。保湿水を使った後に、『椿酵母オイル』をほんのちょっとだけ手にとって、手の中であたためてお顔につけていただくと、ちょうどいい肌の具合になるんです」

「椿酵母せっけん」
つい触りたくなるような肌へ

吉永さん:
「せっけんはもっと前から使用していて、これは究極のせっけんだと思うんです。手でちょっと泡立てると自然な泡が出てきて、洗った後もつっぱらず、つい触りたくなるような感じになります。 このかたちも可愛らしくて、この椿型を崩さないように使っているんです(笑)」

容量:60g 1,800円/容量:110g 2,800円

「椿の葉 保湿水」
その使い心地に感動

吉永さん:
「五島の島の方々がみんなで輪になって、一枚一枚丹念に採取して、それを蒸留して、そして『保湿水』が出来上がっています。普通ではないことですよね。本当に手作りで作っているものなので。私も使ってみてその使い心地に感動したので、ぜひぜひ使っていただきたいです」

容量:150mL 3,800円

「椿酵母オイル」(フェイス)
とっても肌が柔らかくなるんです

吉永さん:「またすごくおしゃれな感じの容器で、たくさん使うとちょっと油分が多いですが、自分で加減しながら保湿水の後にちょっとつけると、とっても肌が柔らかくなるんです」

容量:30mL 4,950円/容量:10mL 1,900円

スキンケアはごくシンプルに。
自ら保湿できる肌を目指したい

吉永小百合 五島の椿 

吉永さん:
「本当に夜遅くまで起きていて。美容には良くないとわかっているんですけれども(笑) ただ、しっかり栄養を取るということとか体をよく動かすということに関しては毎日やっています。そうやって自分を活性化させて元気になるというのは大事なのかなと思います。

美容に関しては、仕事でどうしてもたくさん化粧品を使っているので、普段の生活はとにかくシンプルに余分なものをつけないようにしています。せっけんを使って洗顔をして『ああ、今日も一日終わった』という幸せな気分になって、保湿水と水分が逃げないようにオイルとワセリンのようなものをちょっとだけ。あまりいろいろつけないようにしたいと思っています。

そうすると自然に体の中から保湿成分が出てくると聞いたことがあるんですけれども、そういうふうになるといいですね」

吉永小百合さんと「五島の椿」の出合いを、動画で公開中です

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!