カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 10月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2022年10月号

2022年9月7日(水)発売
特別価格:1120円(税込)
表紙の人:吉田羊さん

2022年10月号

閉じる

2022.07

01

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

「脳デトックス」で頭をクリアに!  ~②脳のおそうじスープのレシピ~

「脳デトックス」で頭をクリアに! ~①食生活編~でご紹介した、脳をきれいにする成分や食品。
これらを、毎日手軽にとるために内野勝行先生が開発したのが「脳のおそうじスープ」です。
今回は、そのスープのレシピをご紹介します。

内野勝行先生が開発した「脳のおそうじスープ」は
脳をきれいにする成分や食品がたっぷり入っているうえ、
酸化しやすいDHAなども、抗酸化物質といっしょにとることでより良い状態で摂取できるというメリットも。
まとめてつくって冷凍保存するのがおすすめです。

【材料】(約8杯分)
トマト・・・大1個(200g)
蒸し大豆・・・50g
クルミ・・・50g
桜エビ・・・10g
すりごま・・・大さじ3
ツナ缶(ノンオイル)・・・2缶(140g)
塩・・・小さじ1
中濃ソース・・・ 大さじ1
こめ油・・・少々(飲む直前に使用)

【作り方】
1  トマトをおろし金でおろす。
2  保存袋に蒸し大豆とクルミを入れて、クルミを砕きながらもむ。
3  2に、1と残りの材料を入れ、揉み混ぜる。
4  3を平らにし、8つに区切って冷凍保存する(写真)
5 飲むときは、1かけらに150mLの熱湯を注ぐ。こめ油を垂らして完成

保存袋に入れたら、はしなどで8等分してから冷凍保存すると使うときに便利

好みの具材やみそ、牛乳、カレー粉などを加えてもOK。
内野さんの著書『1日1杯脳のおそうじスープ』には、気になる症状や目的別のアレンジも掲載されています。ぜひチェックしてみて。

内藤勝行先生の著書『1日1杯 脳のおそうじスープ』(アスコム)


撮影/木村 慎 スタイリング/石井あすか 文/寺本 彩
大人のおしゃれ手帖2022年7月号より抜粋
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!