カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 10月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2022年10月号

2022年9月7日(水)発売
特別価格:1120円(税込)
表紙の人:吉田羊さん

2022年10月号

閉じる

2022.07

20

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

急な運動が引き起こす膝痛リスクに要注意 【Part2】

夏になり、運動をがんばりたい!と急に始めるとリスクが高くなる「膝痛」。

予防のために心がけたい生活習慣とは? を、Part1に続き、整形外科医の丸山 公先生に伺います。

【膝痛予防週間1】 減量~脚への負担を減らす

「体重が多い人は、膝への負担が大きいので減量しましょう。
ただし、体重を減らすために過激な食事制限を行うと、栄養が十分に摂取できず、骨粗しょう症になる恐れがあるので注意が必要です。骨粗しょう症になると膝の変形が進み、トラブルを助長してしまいます」
 と丸山先生。


【膝痛予防週間2】 運動~脚の筋肉を増やす

減量とともに、適度な運動で脚の筋肉を増やすことが大切。
ただし、急激に膝に負荷のかかる、深いスクワットなどはおすすめしません。
【Part1】でご紹介した「丸山流ウォーキング」や、ラジオ体操などもおすすめ。


【膝痛予防週間3】 軟骨を守る栄養素として注目の「コラーゲン・トリペプチド」

栄養面では膝の軟骨に有効な成分を摂取すると効果的です。
「軟骨を構成する成分の産生を促進するコラーゲン・トリペプチドの
摂取が有効なことが研究で分かってきています。
既に膝痛がある人は、他の療法と併用することでも可能で、
治療効果が上がります」(丸山先生)
一般的なコラーゲンに比べて、アミノ酸が3つ結合した
小さな分子であることから小腸でそのまま吸収され、動物実験では、
軟骨破壊が軽減されるデータも。
サプリメントなどを利用するとよいでしょう。


お話を伺ったのは…
関町病院院長・整形外科医
丸山 公先生

取材協力/ゼライス
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!