カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 8月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年8月号

2024年7月5日(金)発売
特別価格:1420円(税込)
表紙の人:永作博美さん

2024年8月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

7月上旬は【不成就日】により吉日は半減……⁉ 貴重な【寅の日】【一粒万倍日】をどういかす?

大人のおしゃれ手帖編集部

梅雨に入ったばかりですが、夏の到来も感じる今日この頃。
皆さん、健やかにお過ごしでしょうか?

あまりの湿気に梅雨明けがすでに待ち遠しいですが、お先に7月上旬の吉日予報をお届けします!

吉日が不成就日とバッティング! 数少ない開運日を最大限生かして!

4日(木)は一粒万倍日、己巳の日のコンボでかなり開運アップが期待できると思いきや、不成就日と重なってしまいました(涙)。さらに5日(金)の一粒万倍日は、仏滅と重なります。そこで残る7月上旬の開運日は以下の日数。いつもより少なめですね。

それでは残った吉日はどう過ごしたらよいのか、おさらいも含めてご紹介ていきましょう!

 

  • 7月1日(月)……寅の日
  • 7月8日(月)……一粒万倍日
  • 7月13日(土)……寅の日、先勝

7月1日(月)の寅の日は、財布の購入にもぴったり、使い始めるのもぴったり。さらにお金を使うとそれがまた戻ってくるともいわれているので、車や家など、大きいものを購入するのもよし、とされています。また、引っ越しも開運アクションです。毘沙門天にお参りに行って、日ごろの感謝の気持ちやお礼と伝えるのもGOOD!

そして7月8日(月)は、一粒万倍日。この日はお財布を購入したり、使い始めの日にうってつけ。一粒の種籾から大きく育ち、万倍もの数のお米が採れることから、この日に始めたことが大きく育つといわれています。その意味から、人とのケンカ、借金はNG。それらも後をひいたり、借金が大きく育ってしまうそうです。

13日(土)は、寅の日が再度到来。さらに先勝といわれる「先んずれば勝つ」という六曜の日が重なります。「早ければ吉」「急げば幸運が舞い込んでくる」ということで、特に午前中が吉。何事も積極的に動くのが良好な日だそう。この日は午前中にフルスロットルで動くのがより幸運を引き寄せるかもしれません。

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!