カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

だし×○○で無限の可能性を探る! 「にんべん」のイベントリポート

だし

日本の食卓に欠かせないおだし。その研究開発・商品化を行う「にんべん」は、だしを楽しむ人の輪を広めることを目標に、2014年に「にんべん だしアンバサダープロジェクト」を発足。
2020年からは一般の方を集い、「おだし通信」という制作物を発行しています。
今回は、「おだし×○○ 検証してみた!」をテーマに、だしのペアリングイベントを実施。
イベントの様子と検証結果をご紹介します!

創意工夫が光る! だしとの相性を検証

だし

だしとペアリングする食品は、牛乳・豆乳・アーモンドミルク・ごぼう茶・小豆茶・桜の塩漬け・梅干し・チョコレート・ココアパウダー・甘酒・ミルクティー・ワインの12種類です。
だしには、かつおの風味が強く残る荒節と、熟成を重ねることで爽やかな味わいとなる本枯節を使用しました。
それぞれの食品にマッチする組み合わせを考えつつ、調理スタート!

特徴的だったレシピをご紹介

だし

だし×ワイン

材料は、赤ワイン300cc、はちみつ小さじ1、荒節5g。
赤ワインに荒節を混ぜて中火にかけ、沸騰直前で火を止めます。
このとき酸味が強くなりすぎないよう、温めすぎないのがポイント。
はちみつで味を整えたら完成です。

だし

だし×ホットチョコレート

材料は、板チョコ50g、牛乳50mL、本枯かつお節3g。
耐熱容器に板チョコを割り入れてレンジで溶かしたら本枯かつお節を投入し、しっかり練ります。
そこに牛乳を加えて、人肌程度に温まるまでレンジで再加熱。
チョコレートのような味が濃いものには、パンチの強い荒節を合わせると、だしの風味が出るそうです。


ペアリングの結果は?

だし

試行錯誤しながら12種類の食品とだしを組み合わせて、いざペアリング。
だしアンバサダーの方々が飲み比べを行い、それぞれの味を確認してみると……?

にんべん

好評だったのは、牛乳・アーモンドミルク・ごぼう茶・桜の塩漬け・梅干し・甘酒・ホットワイン。
料理にもよく使われる牛乳とだしの相性に関しては、「牛乳の甘さがかつお節の旨味を包み込むことでマイルドになった」「香りもよくてほっとする味」といった好意的な声が挙がりました。
塩味の強い桜の塩漬けと梅干し。これらは「だしと合わさることで、食材のしょっぱさが中和されて飲みやすい」と、こちらも高評価でした。

そんななか、予想以上の評価を受けたのは、甘酒とホットワイン。
甘さの強い甘酒と、ぶどうの香りをしっかり感じるワインは、かつおとのマッチングをイメージしづらいという事前予想も。
しかし実際に試飲をしてみると、「だしの旨味が甘さを引き立てている」「芳醇な香りがたまらない」とプラスの意見が多数。
さまざまな食材と融合するだしの万能性に気付かされたイベントとなりました。

「だしは料理に使うもの」という固定観念を捨てると、意外な発見があるかもしれません!
ご家庭でいろいろなものと組み合わせて、さらなるだしの可能性を探ってみましょう。


構成・文/大人のおしゃれ手帖編集部 
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!