カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

<読者が変身!>手持ちの服をもっとおしゃれに! 
①シャツワンピースを着こなす

50代ファッション

この記事の画像一覧を見る(4枚)

お気に入りの服を、トレンドに合った着こなしにしたい。カジュアルコーデのコツがわからない……。そんな悩みをもつミモザ会員たちが大変身した、『大人のおしゃれ手帖』11月号掲載の特集「手持ち服をもっとおしゃれに」。誌面でもご紹介したアイテムを使って、別のアレンジをウェブ版でご紹介します。幅広い着こなしのをチェックしてみて。

スタイリスト平井律子さん

教えてくれるのは……
スタイリスト平井律子さん

本誌をはじめ、女性誌のファッションページやカタログ、広告などで活躍。ナチュラル感のある大人の着こなし術に定評がある。

「平井さん、シャツワンピースの素敵な着こなしを教えて」

50代コーディネート

教わるのは……
ミモザ会員No.226 園部知美さん 

カジュアルな装いをしたくて買った、シャツワンピース。1枚で着てみましたが、なんとなく似合わず出番がありません……。大人カジュアルになる、重ね着の仕方を教えて!

BEFORE
カジュアルな小物だけでコーデすると、大人にはラフすぎる印象に

50代ファッション<ここが惜しい>
・靴もバッグもカジュアルだとご近所コーデ風
・袖も前ボタンもきっちり留めて抜け感がない
・硬めの素材なので、メリハリのないシルエットに

無地のシャツワンピースは
ズドンとしたシルエットになりがち

園部さん
 気に入って買ったシャツワンピースだけど、まだ2回しか着ていません……。なんだか似合わない気がするんですが、理由がよくわからず……。
平井さん ハリのある素材のシャツワンピースですね。シャツワンピースはカジュアルなワンピースの代表格で、今年もコーデュロイ素材やチェック柄など豊富に出ているトレンドアイテム。ただ、このアイテムは無地のうえにかなりハリのある素材なので、前を留めて着ると、ズドンとしてスタイルも悪くみえる場合があります。肌寒くなってきたので、コートのようにはおりましょう。
園部さん スカートの上にワンピースをはおるのは新鮮です!
平井さん パンツに合わせるのがオーソドックスだけど、こうして白いスカートを合わせれば抜け感も出せます。ストールを首もとに巻けば、目線も上に集まってワンピースのタテのラインが生きてすらっとして見えますよ。足もとはボリュームのあるブーツを合わせると、バランスがいいですね。
園部さん 袖を少しまくって、インのニットを見せる着こなしも勉強になります。これなら、ちょっとしたお出かけにもよいので、この秋たくさん着られそうです!

AFTER
はおりにすれば、すらっと見える大人のカジュアルに

50代ファッション<ここが素敵>
・前開きではおるとすらりと見える
・ストールで視線を上に向ける
・白いスカートで抜け感が出た

タートルネックニット¥92,400、スカート¥40,700/ともにパドカレ(パドカレ六本木)、ストール¥40,700/ファリエロ・サルティ(アッシュ・ペー・フランス)、ロングブーツ¥48,400/卑弥呼

スタイリスト 平井律子さん

ポイント
「秋冬のシャツワンピースは、コートとして着るのが◎」


<SHOP LIST>
アッシュ・ペー・フランス   www.hpfrance.com
パドカレ六本木  03-6455-5570
卑弥呼  03-5485-3711


撮影/三沖 直 スタイリング/平井律子 ヘア&メイク/石川智恵 文/田中絵真

※画像・文章の無断転載はご遠慮ください
※この記事の内容および、掲載商品の販売有無・価格などは2023年10月時点の情報です。販売が終了している場合や、価格改定が行われている場合があります。ご了承ください
※クレジットのないものは読者の私物です

この記事の画像一覧

  • 50代ファッション
  • 50代コーディネート
  • 50代ファッション
  • 50代ファッション

この記事の画像一覧を見る(4枚)

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事