カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 8月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年8月号

2024年7月5日(金)発売
特別価格:1420円(税込)
表紙の人:永作博美さん

2024年8月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

カンタン&豪華!
冷凍・加工食品アレンジレシピ 4選

大人のおしゃれ手帖編集部

彩り鮮やかでボリュームたっぷり 「から揚げと揚げなすのエスニックサラダ」

この記事の画像一覧を見る(7枚)

おいしくてヘルシーな冷凍食品、加工食品が増えてきたこの頃。
でも、今ひとつ使い方がわからなかったり、数ある中からどれを選んでいいのか迷ってしまったり……。
そんな“冷凍・加工食品迷子”な人にもうれしい、とっておきのアレンジ法をご紹介します!


教えてくれたのは・・・

今泉マユ子さん(54歳)
管理栄養士、防災食アドバイザー。災害時に頼れる備蓄アイテムとして、レトルトや缶詰の使い方を紹介している。『災害時も、普段も、役立つ「お湯ポチャ」調理 免疫力アップレシピ』(清流出版)など、著書多数。


たった30分でおもてなしメニュー4品が完成!

「最近の冷凍・加工食品はそのままでもおいしいものばかり。ただ、具材の量が少なかったり、味が濃く感じたりするときは、野菜やお魚を足してみて。ランチや夕食はもちろん、おしゃれな器に盛り付ければ、おもてなしメニューにもなりますよ」と今泉さん。
 
具材を足して分けて食べると減塩になり、栄養バランスもアップ。

「野菜不足が心配」とサラダを添えるとドレッシングなどで塩分が増えるので、具材をプラスするほうがよりヘルシーと言えそうです。

すでに味は決まっているので、カットした野菜を加えて混ぜたり、温めるだけで簡単。

「レトルトパウチは、中で水分と油分が分離しているので、温める前によく振りましょう。振るだけで出来たての味になるんですよ」。パセリやパクチーなど、トッピングの青物もたっぷりのせることで見た目もフレッシュに、豪華なおもてなしメニューの完成です!


餃子がイタリアンに変身!
「なんちゃってラザニア」

餃子がイタリアンに変身! 「なんちゃってラザニア」

使ったのはこの2つ!

AJINOMOTO ギョーザ12個入  ¥248(編集部調べ)/味の素冷凍食品

AJINOMOTO
ギョーザ12個入

¥248(編集部調べ)/味の素冷凍食品

洋麺屋ピエトロ パスタソース お肉好きのあなたのためのボロネーゼ ¥378(編集部調べ)/ピエトロ

洋麺屋ピエトロ パスタソース
お肉好きのあなたのためのボロネーゼ

¥378(編集部調べ)/ピエトロ

材料(2人分)
冷凍餃子……..12個
レトルトミートソース……..1人分
シュレッドチーズ……..30g
カットレタス……..30g
お好みでパセリ(みじん切り)、またはドライパセリ……..適量

作り方
1. 耐熱容器にゆでた冷凍餃子を並べ、ミートソース、カットレタス、シュレッドチーズをのせる。

2. トースターで1 を焦げ目がつくまで焼く。お好みでパセリ、またはドライパセリを散らす。

【さらに美味しくなるワンポイント】
「レトルトは50回振ると、油がよく混ざって作りたての味になります」(今泉さん)
振るとおいしくなるという実験結果もあるんです!

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事