カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 8月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年8月号

2024年7月5日(金)発売
特別価格:1420円(税込)
表紙の人:永作博美さん

2024年8月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【無料で読める】強運の波をどうのりこなす? 真木あかりさんの「シンプル四柱推命」2024年下半期占い

大人のおしゃれ手帖編集部

さまざまな雑誌やweb媒体で連載を持つ、人気占い師の真木あかりさんは、占星術やタロットなどの占術を駆使し、鑑定・執筆を行います。

その占い師のキャリアは、「四柱推命」からスタート。四柱推命は中国発祥の占いで、その的中率の高さや奥深さから「占いの帝王」といわれ、真木さんいわく人生をサバイブするための最強ツールだそう。

一方で、占うことは、自分自身と向き合うことだと真木さんはいいます。
どんな出来事が「いい」、どんな状態が「幸せかどうか」は、私たち自身にしかわからないものです。

だからこそ、この四柱推命の中の「十干タイプ」を用いて、目の前で起こった出来事を「どう、自分の人生に役立てよう?」と
ワクワクしながら未来をプランニングしてみませんか。

きっとそんな心持ちが、”強運”を引き寄せ、そしてその波を乗りこなすコツなのかもしれません。

それでは、ボリュームたっぷりの2024年下半期の運勢をお届けします。

目次

【2024年下半期占い】無料で読める! 強運の波をのりこなす真木あかりさんの「シンプル四柱推命」

  1. 自分の「十干タイプ」を見つけよう!
  2. 甲(きのえ)の2024年下半期は……自信をもってやりたいことに情熱を注ぐ半年に
  3. 乙(きのと)の2024年下半期は……付き合うべき人や、心地よい距離感を見極めていく時期に
  4. 丙(ひのえ)の2024年下半期は……新しいチャレンジを考えているなら8月が鍵!
  5. 丁(ひのと)の2024年下半期は……これまでの積み重ねが実る時期。9月は主人公となって物事が進む
  6. 戊(つちのえ)の2024年下半期は……転換期の予感。焦らず、変化に応じてマイペースに
  7. 己(つちのと)の2024年下半期は……上半期で築いた“土壌”がさらに安定。オファーは前向きに受けるが吉!
  8. 庚(かのえ)の2024年下半期は……楽しいこと、有意義なことがもっと待ち構える。やりたいことは全部トライ
  9. 辛(かのと)の2024年下半期は……うまくいっていることに目を向け、ゆっくり進んでいけばOK
  10. 壬(みずのえ)の2024年下半期は……新しい挑戦をすることで運気が上がる予感。7月の心残りを行動に移す時期に
  11. 癸(みずのと)の2024年下半期は……“引き算”の行動が功を奏するタイミング。“実りの秋”を楽しみにしていて
  12. 真木あかりさんのプロフィール

自分の「十干タイプ」を見つけよう!

日干の調べ方
下記の生年月日表から、自分の生まれた年と月が交わるところの数字を調べます。
その数字に誕生日の数を足し、1の位の数が1の人は甲、2の人は乙、3の人は丙、4の人は丁、5の人は戊、6の人は己、7の人は庚、8の人は辛、9の人は壬、0の人は癸タイプになります。※誕生日を足した数が61以上の場合は60を引きましょう。

例 :1980年12月26日生まれの場合
生年月日表の自分の生まれた年と月が交わるところの数字は「44」、それに誕生日の「26」を足すと「70」で60を引いて「10」になるので、十干タイプは「癸」になります。

図
※上記の図は『steady.特別編集 運命を変える恋愛占い 2024』(宝島社)より引用

甲(きのえ)の2024年下半期は……自信をもってやりたいことに情熱を注ぐ半年に

甲(きのえ)はこんな人!
上昇志向や向上心があり、ポジティブな思考の持ち主
甲は、陽の「木」の象意であり、大きな樹木のように伸びている状態です。木は生命力や成長をあらわし、困難な状況にも対応しながら空に向かってまっすぐに育ちます。また、長い年月をかけてじっくりと大地に根を張る姿から、上昇志向や向上心があり、ポジティブな思考の持ち主とも。リーダーシップも持ち合わせていて、試練を前にしても前向きな姿勢を保ち、解決策を見つけようとします。ただ、真面目で不器用な部分もあるので頑固さは抑えるように努力するとより人気が高まります。

総合運
自信をもってやりたいことに情熱を注ぐ半年。自分らしく力を発揮するなら10月に
「独立」というキーワードのもと、意欲的に目の前のことを切り開いていく2024年。上半期をお過ごしになってみて、いかがでしたか。新しいことを始めたくなったり、これまでとはやり方を変えてみたりした方は、まさに運気の波に上手に乗っている証です。ご自分の力でできることが、過去10年のなかでももっとも多くなっているはずです。自信を持って、やりたいことを形にしていきましょう。特に変わったところがない、変化を感じないという人は、下半期に情熱のすべてを注ぎ込みたくなるようなテーマが見つかる予感。おそらくは2月から5月にかけての経験や、この時期に触れた情報から大きなヒントが得られるはずなので、振り返ってみるといいでしょう。特に10月は、あなたらしく力を発揮できる時期に当たっています。

金運
前半は経費の見直しでお金を手元に、後半は自己投資への出費は惜しまずに
夏から秋にかけては節約上手に。不要な固定費を削ったり、持ち物を整理・厳選したりすることで自然とお金が手元に残る星回りです。秋から冬にかけては、新たなチャレンジのために自己投資を検討したくなるかも。長期的なビジョンを持って決めたことであれば間違いはないので、前向きに検討してみるといいでしょう。

愛情運
出会いのチャンスは10月以降! それまでに「振り返り」タイムを設けて
カップルは対等な関係づくりに力を入れるといい星回り。あなたにせよ、お相手にせよ、どちらかの負担で成り立っているバランスは少しずつ調整を。シングルの人は7月から9月は「先に進める」よりも「自分自身を振り返る」時間に当てるとよさそう。10月以降はチャンスが増えるので、自分らしいアクションと会話で交流を。

真木さんからのアドバイス
下半期は前半、後半でペース配分を行うのがベスト!
夏から秋まではゆっくりペースで◎。暑さの厳しい時期ですから、体調維持に力を入れて無理なくやっていきましょう。一方、秋から冬まではアクティブ度合いを高めていけるとベストです。

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!