2022.06

14

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

白玉入りなつめのシロップかけ

白玉入りなつめのシロップかけ

後藤ウィニーさんが提案するのは、身近な材料でシンプルに作る、ホッと和む台湾の家庭のスウィーツです。
なつめやクコの実、きくらげなど、代謝を上げたり体を冷えから守ったり女性にうれしい効果がいっぱい。


老化を防止するとされるなつめにもちもちの白玉をはさんで。

材料(4人分)

  • なつめ

    12個

  • 白玉粉(または上新粉)

    30g

  • ぬるま湯

    25~ 30㎖

  • (A)氷砂糖

    30g

  • (A)水

    100㎖

作り方

  1. なつめは水に1時間ほどつける。
    やわらかくなったら、包丁で切れ目を入れ、半開きにして種を取り出す。

  2. ボウルに白玉粉を入れ、ぬるま湯を少しずつ足して、
    耳たぶほどのやわらかさになるまでよくこねる。
    小さく楕円形に丸めた白玉を、なつめの切り込みに差し込むように詰め、
    沸騰した湯で3 分ほどゆでる。残った団子も丸めて一緒にゆでるとよい。

  3. A を合わせて鍋に入れ、火にかけて溶かしてシロップをつくる。

  4. 器に水気を切った2を盛り、3をかける。


photograph: Taku Kimura styling: Kyoko Komai text: Masami Fukuyama
大人のおしゃれ手帖2016年7月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

このレシピのキーワード

レシピ一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!