カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【連載】 桐島かれんさん BloomingLife 〜新しい家族を迎える〜

大人のおしゃれ手帖編集部

愛犬とともに。(右から)セザンヌ、ダリ、ホッパー

この記事の画像一覧を見る(4枚)

「子どもの頃から今に至るまで、家に犬や猫がいなかったことがない」ほど、動物好きのかれんさん。
6月にはジャイアントシュナウザーのホッパーくんが新たな家族の一員となりました。
動物たちとのかけがえのない暮らし、そして出会いと別れについて語ります。


介護も別れもある。でもともに過ごす喜びはそれ以上に

この6月、わが家に新たな家族が加わりました。
大型犬のジャイアントシュナウザーで、名前はホッパー。きっかけは、春に滞在したニューヨークのホテルで、とっても可愛くて人懐っこい犬と出会ったことでした。

桐島かれん

愛犬とともに。(右から)セザンヌ、ダリ、ホッパー

その犬がジャイアントシュナウザーと知り、調べてみると日本にもブリーダーがいたので早速会いに行くことに。
夫婦で考えた結果、迎えることを決めました。

名前はニューヨークの画家、エドワード・ホッパーが由来。
毎日すくすく成長し、今では先住犬のダリとほぼ同じサイズです。

毎日すくすく成長し、今では先住犬のダリとほぼ同じサイズ

本当は、人間でいえば80歳を超える高齢犬のセザンヌを看取ったら、動物を飼うのは終わりにしようと思っていたんです。子どもたちも巣立ったし、夫婦ふたりでのんびり自由に暮らそうと。
でもコロナ禍で家にいる時間が増えてダリを迎え、ホッパーもやってきた。

再び子育てが始まったようで、毎日を楽しく過ごしています。
ただし、子犬は何をするかわからないから目を離せないし、日々のお世話やしつけには手がかかります。
犬種ごとに生まれ持った性質もあるし、その犬自身の個性もある。
私もさまざまな犬種と暮らしましたが、みんな性格が違います。

“マテ”はいちばん最初に教えるしつけ

人間の思うようにいかなくても、自分が選んだ子なら、最後まで責任を取らないといけません。もちろん、動物たちとの暮らしは、大変な分の喜びや学びを与えてくれます。
子どもにとっては、初めて経験する”死”が、動物である可能性も高いんですよね。一緒に暮らしてきた家族を看取ることで、命の大切さや弱いものを助ける気持ちも養われた気がします。

私は小さな頃に拾った猫を飼い始めてから、ずっと犬や猫、一時期はハムスターやうさぎ、モルモットと、たくさんの動物たちと暮らしてきました。
4人の子の育児に追われながら、どうしてわざわざペットのお世話まで……? と言われることもあったけど、私はたくさんの生き物を育てて、看取って……という、濃密な生と死の渦の中に身を置きたかったんですよね。
それがなぜなのかは、自分でもよくわからないんですけど。

何より、動物は純粋でまっすぐな愛情をこちらに伝えてくれる。
だから、一緒にいるだけで何にもかえがたい時間が過ごせるんです。

フードボウルもこだわってセレクト

フードボウルもこだわってセレクトホッパーにごはんをあげるときに使っているのはアメリカの陶器メーカー、ロビンソン・ランズボトム社製のフードボウル。
「アンティークならではの色や質感がかわいい。Etsyなど海外のアイテムが集まるサイトで購入できます。ペットと暮らす人へのギフトにもおすすめ」

かれんさん着用:ダグラスチェックポンチョ¥71,500、サガラ刺繍ボリュームスリーブワンピース¥35,200/ともにハウス オブ ロータス 二子玉川店

SHOPLIST
ハウス オブ ロータス 二子玉川店 03-6431-0917


撮影/平岡尚子 文/工藤花衣

大人のおしゃれ手帖2023年10月号より抜粋
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事の画像一覧

  • 愛犬とともに。(右から)セザンヌ、ダリ、ホッパー
  • 毎日すくすく成長し、今では先住犬のダリとほぼ同じサイズ
  • “マテ”はいちばん最初に教えるしつけ
  • フードボウルもこだわってセレクト

この記事の画像一覧を見る(4枚)

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事