カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 8月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年8月号

2024年7月5日(金)発売
特別価格:1420円(税込)
表紙の人:永作博美さん

2024年8月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

バレンタインデーを描いたロマンティックな映画3選

中山恵子

この記事の画像一覧を見る(10枚)

記憶を消しても残るものは? 一風変わった愛の名作
『エターナル・サンシャイン』

『エターナル・サンシャイン』Film©2004 Focus Features, LLC. All Rights Reserved.

「2004年のバレンタイン、僕はふと思った」という語りから始まるストーリー。

 ジョエル(ジム・キャリー)は喧嘩別れしたクレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)に会いますが、彼女が自分との記憶をすべて消してしまったことを知り、愕然とします。

 絶望したジョエルは、自分も脳の記憶消去手術を受けることを決意。しかし、いざ手術が始まると、ジョエルは大切な思い出を消したくないと脳内で抵抗を始めて……。

『エターナル・サンシャイン』Film©2004 Focus Features, LLC. All Rights Reserved.

 ミシェル・ゴンドリー監督ならではの奇想天外な設定と巧みな構成により、一度見ただけでは時系列がわかりにくいのですが、クレメンタインの奇抜な髪色がヒントになっています。彼女は、青、緑、オレンジなどに髪色を変えるのが好きなのです。

 記憶は消えても、想いや情熱のようなものはきっと残るはず。そんな愛の強さが伝わってくるとともに、この二人がこの後どうなるのか、映画を観た人と語り合いたくなる作品です。

『エターナル・サンシャイン』

『エターナル・サンシャイン』

2004年製作

Blu-ray ¥2,075/DVD ¥1,572
発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント


この記事のキーワード

構成・文

中山恵子

ライター中山恵子

ライター。2000年頃から映画雑誌やウェブサイトを中心にコラムやインタビュー記事を執筆。好きな作品は、ラブコメ、ラブストーリー系が多い。趣味は、お菓子作り、海水浴。

執筆記事一覧

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事