2023.01

03

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

魯肉飯

魯肉飯

文化、自然、街、人……台湾の魅力はさまざまですが、なんといっても食!
台湾好きな料理家・瀬戸口しおりさんに、今すぐ作りたいとっておきの台湾料理を教わります。

台湾の定番ごはん「魯肉飯」は、瀬戸口さんの十八番。台湾パワー満点の主食です。

材料(作りやすい量)

  • カレー用豚肉

    500g

  • にんにく

    1/2片

  • しょうが

    1/2片

  • 長ねぎ

    1/2本

  • しいたけ

    3個

  • 干しエビ

    大さじ1

  • 50mL

  • (A)しょうゆ

    大さじ11/2

  • (A)酢

    小さじ1

  • (A)オイスターソース

    大さじ1強

  • (A)砂糖

    大さじ1/2

  • (A)塩

    少々

  • 五香粉

    小さじ1/4

  • サラダ油

    大さじ1/2

  • 茹で卵

    2個

  • たくあん

    2枚

  • ごま高菜、香菜

    各適量

【ウーロン茶飯】(2人分)
米 …… 2合
ウーロン茶葉 …… 2g
熱湯 …… 370mL

〔作り方〕
1. 米は洗ってザルにあげて水気をきっておく。ウーロン茶葉を熱湯で入れて冷ましておく。
2. 炊飯器に米を入れて冷ましたウーロン茶を目盛り通りに加えて炊く。

作り方

  1. 豚肉は大きい場合は半分に切る。にんにくは芯をとり、しょうが、長ねぎはみじん切りにする。しいたけは大きめの粗みじん切りにする。干しエビは酒につけて柔らかくなったら、取り出しザク切りにする(酒は残しておく)。

  2. 鍋に油をひき中火にかけて豚肉を表面に少し焼き色がつくまで焼き、にんにく、しょうが、長ねぎ、しいたけ、干しエビを加えて炒める。

  3. 2に水300mL(分量外)、Aを加え、沸騰したら弱火にして、アクをとり五香粉を加え、20分ほど煮る。茹で卵を加え2分ほど煮たら火を止め一度冷ます。

  4. 器にウーロン茶飯を盛り付け、温め直した3の肉と半分に切った茹で卵、たくあん、ごま高菜、香菜をのせる。

このレシピのキーワード

レシピ一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!