2023.01

07

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

大人のおしゃれ手帖2月号【付録】
山本浩未さん監修 電動フェイスローラー

肌を整えてごきげん顔になる!
山本浩未さん監修の電動フェイスローラーが雑誌付録に

今月号の付録はヘア&メイクアップアーティスト、山本浩未さん監修の電動フェイスローラー。
「ごきげん顔」になるための毎日のケアが、これ1本でカンタンに!
誌面では、使い方を山本浩未さんが詳しく教えてくれました。

ピンク×ベージュのあたたかみのあるデザイン。
(使用には単3形乾電池2本が必要です)

【サイズ(約)】縦12.5×幅4.5×厚さ8㎝

毎日、わずかな時間で肌のハリやキメを整えて

今回の電動フェイスローラーは、やさしいタッチで肌の表面を「なでる」「さする」のが基本。
ローラーを肌の表面に軽く当てて、ころころと転がすだけで、肌のハリやキメを整えることができます。
強く押しつけるのは避けて、肌に負担をかけないようにしましょう。

メイク前など、美容液やクリーム、オイルと組み合わせて行うとより効果的です。

回転モードは「LOW」「HIGH」の2段階

回転数の速さの違いで「LOW」「HIGH」の2つのモードを搭載。
部位や目的に合わせて選べます。

「LOW」はやさしい回転で、目元など皮膚が薄い部位のケア向き。
「HIGH」はパワフルな回転で、頬まわりに。

ボディにも適していますので、お風呂上りに使うのもおすすめです。

〈LOWモード〉

ケアの最初と最後に

ケアの最初にリンパ節のある耳元や首元、鎖骨の肌表面をLOWモードで軽くなでておきます。
ケアの仕上げにも同様に行います。
このひと手間がポイントです。

やさしいタッチで目元まわり

目元の皮膚は薄くデリケートなのでLOWモードで使いましょう。
肌色も健康的になって、明るい目元に。
1~3分を目安に。

〈HIGHモード〉

パワフル回転で肌を引き締める

頬まわりはHIGHモードで、肌の引き締めに。
クリームや美容液などを付けて行うとより効果的です。
3分間を目安に。

お風呂上がりに!ボディケア

肩や首のお疲れにはもちろん、気になる二の腕、手先足先など全身のさまざまな部位に使えます。
3分間を目安に毎日少しずつ行って習慣にしましょう。

※そけい部、ふくらはぎも素肌にクリームやオイルを塗り、直接ローラーを当てて行ってください。

肩に

二の腕に

手の甲に

足の甲

そけい部に

ふくらはぎに

お手入れはカンタン! いつも清潔に

使用後はローラーのあるパーツを外して、水洗いを(洗えるのはローラー部分のみ)。

ローラーをてのひらに押し当てるように洗うのがコツ。
いつも清潔に保てます。

使用には単3形乾電池2本が必要です。
電池は付録には含まれません。

*電動フェイスローラー以外は付録に含まれません。肌の弱い方、敏感肌の方、アレルギー体質の方は使用しないでください。
*効果の感じ方には個人差があります。
*使用するときは髪の毛が巻き込まれないように、髪をまとめるなどしてください。

 

わずか数分、簡単ケアでごきげん顔に!

大人のおしゃれ手帖2月号【付録】ご購入はこちら


撮影/天日恵美子(model),梶田 麻矢[STUDIO e7] スタイリング/熊澤さなえ 
ヘアメイク/山本浩未 モデル/樹神 文/坂口みずき

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!