カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【シミ対策】”今”の肌なら効果が出やすい!
50代がやるべき美白ケア

「美白」の効果ってよくわからない……とあきらめていませんか?
今シーズンは美白アイテムが豊作。
そこで、美容家の水井真理子さんにアラフィーの今からでも効果実感を得られる美白について伺いました。

教えてくれたのは・・・
トータルビューティアドバイザー
水井真理子さん
肌や骨格を見るだけで肌悩みや生活習慣を見抜き、幅広い知識と的確な技術でその人の美しさを引き出す。著書に『水井真理子の寄り添い美容』(集英社インターナショナル刊)。


美白の当たり年だからこそ自分の肌と向き合うチャンス

マスク生活は肌のアラが隠れると安心していた人も多いと思いますが、実はシミを促進させている場合も。

「シミは、メラノサイトでメラニン色素が生成され、局部的に沈着したものを指しますが、こすれなどの摩擦刺激や加齢による代謝の衰えも、メラノサイトの活性化の原因に。
ですから美白ケアは、マスクをするしない、紫外線の強い弱いに限らず、50代以降も続けておきたいケアなのです。
今シーズンは数年ぶりの美白の当たり年と言われています。改めて自分の肌状態と向き合い、ゼロからスタートするには、とてもいいタイミングだと思います」と水井さん。 

確かに今期は、美容業界が久しぶりにザワついたほど美白アイテムが目白押し。
プロの目から見た美白市場の動きが知りたいです。

「従来の効果を引き継ぎつつ、それを上回る研究成果が実を結んだロングセラーアイテムの進化バージョンがいくつも発表されています。
また、肌全体を潤い力とハリ感アップで底上げする、ブライトニング効果の高い美白も多数。
さらに今シーズンは、新たなシミへのアプローチ方法を搭載した、まったく新しい新ブランドも登場しました」

コロナ禍が味方に⁉ 今の肌なら効果がでやすい

 水井さん曰く、”今”が美白ケアを始めるのにうってつけなのだとか。

「ここ2~3年は外出する機会が必然的に減っていたでしょう? コロナ禍以前と比べて圧倒的に紫外線を浴びる機会は少なかったと思います。
シミやくすみは紫外線によって肌に微弱な炎症が続くことも原因のひとつですが、その影響が少なかったということは、肌をぐっと底上げしやすい。
美白成分の肌への効果も表れやすい状態といえます」 

そんな好条件において、50代がやるべき美白ケアとはどんなものがいいのでしょうか?

「50代は代謝が鈍ってきているために肌のターンオーバーが乱れ、シミのもととなるメラニンが排出されにくい状態。肌サイクルを整えながら肌全体の透明感を高め、シミにも働きかけてくれる多機能タイプがいいですね。保湿力も高いので、美白美容液を1本追加するだけでもいいですし、いつものスキンケアを美白タイプにシフトするのもあり。 
もちろん深刻な悩みには、シミ部分や肝斑に特化したものを使うのもいいと思います。
どちらにしても大切なのは、継続すること。
数年前と比べて、化粧品の効果実感が早くなったとはいえ、私たちの代謝は落ちる一方。継続して美白にアプローチし続けることで、未来のシミの進行は確実に変わります。
途中であきらめずに、コツコツ続けましょう。少しでも肌がトーンアップすると、気持ちも晴れてくるものです」


今あるシミも未来のシミもケアする
大人世代の 美白神セブン

パワーアップした人気美容液や技術革新で誕生した最先端アイテムは外せない!
美白ケアの進化を実感できる厳選7アイテム。

A. トラネキサム酸×抗炎症シミの兆しまでブロック
美白有効成分と薬用肌荒れ防止成分を配合。
独自浸透処方でアプローチ。
トランシーノ薬用メラノシグナルエッセンス[医薬部外品] 30g ¥4,950(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア

B. 2005年に誕生以来続いている先端のシミ予防研究の成果
しっかり肌奥に届く2種の美白有効成分に、肌環境を整え透明感を引き出す成分をプラス。
HAKU メラノフォーカスEV[医薬部外品] 45g ¥11,000/資生堂

C. 皮膚常在菌に着目して誕生大人肌の角層にごりをケア
美白有効成分+メラニンや乾燥などによる総合的なくすみもケア。
敏感肌にも。
ディセンシア ホワイトF/L コンセントレート[医薬部外品] 36mL ¥7,1 50/ディセンシア

D. 美白・肌荒れ・保湿多効能なスペシャルアイテム
独自の美白有効成分、複合保湿成分を贅沢に1枚に。
高い密着感で肌のすみずみへ届け、ハリ感もサポート。
ホワイトショット マスク QXS[医薬部外品] 18mL×7包 ¥7,480/ポーラ

E. 進化した7代目は全顔美白乾燥くすみにも働きかける
徹底的なシミ対策と顔全体のみずみずしい透明感を叶える。
ホワイトロジスト ネオジェネシス ブライトニング コンセントレイト[医薬部外品] 40mL ¥16,500/コスメデコルテ

F. 刺激ダメージを抑えてシミの真の発生源を狙い撃ち
シミの真の発生源「メラノサイト幹細胞」へリポソームを届け、メラノサイトの分化を阻止。
アスタリフト ザ セラム ブライトニング[医薬部外品] 40mL ¥7,1 50/富士フイルム

G. 世界初の技術でシミが増え続ける原因を解明
ゴワつく肌を瞬時にほぐし、シミの発生源に直効き。
メラニンの黒色化を防いでシミを増やさない。
ONE BY KOSÉ メラノショット W[医薬部外品] 40mL ¥5,830(編集部調べ)/コーセー


【こちらも注目】2023年美白アイテム透明美肌を目指そう!

美白ケアは、継続がカギ。
一点投入モノから日常使いできるものまで、自分らしく使えるものを選んでみましょう。

透明感も潤いもハリも!
スキンケアの最初に使う導入美容液で土台からクリアに

(右から)
もちもちとした高密度の炭酸泡が潤いをすみずみまで巡らせ、キメの整った肌に。
アルブラン ザ ファーストエッセンス[医薬部外品] 90g ¥11,000/花王 

古い角質を和らげ、ハイドロキノンとレチノールがくすみにアプローチ。
ルミナスHQブースター 40mL ¥9,900/アンプルール

朝と夜のスキンケアを美白モノにシフトして
気軽にトーンアップ

(右から)
独自機能成分を新配合。メラニンの排出をサポートし、シミもくすみも肌荒れもケア。
ブライトニング 化粧液[医薬部外品] 全2種 30mL ¥1,870、
同 乳液[医薬部外品] 全2種 30mL ¥1,870/ファンケル 

厳選された美容成分でハリのあるつや玉肌へ。
ブライトニング ローション WT[医薬部外品] 全3種 170mL ¥3,630
同 エマルジョン WT[医薬部外品] 全3種 130mL ¥4,290(ともに編集部調べ)/エリクシール

新知見に期待度大!
均一なトーンの肌に導く新ブランドの美容液

(右から)
シミのもと・メラニンの生成と蓄積を抑えるダブル美白でシミにアタック。
ほのかな桜の香り。
サクラエ ダブルアクションセラム[医薬部外品] 33mL ¥13,000/大塚製薬

バリア機能が低下しやすい肌を健やかに整え、トーンアップ。
フラルネ ブライトチューナー HK[医薬部外品] 40mL ¥5,500/アルビオン

紫外線防御力MAX!
シミもシワも透明感も叶える美白しながらUVケア

(右から)
3つの光の効果とIPL治療に着目。シミを抑制し、くすみを飛ばして血色感と透明感をプラス。
SP F50+・PA++++。
ホワイトUVレーザー 40g ¥7,150/エピステーム 

紫外線ケアや有害なガスさえも味方にする成分を搭載した攻防一体型。PF50+・PA++++。
オルビス リンクルブライト UVプロテクター[医薬部外品] 50g ¥3,850/オルビス

気になるシミ部分には
スティックタイプで効率よく集中ケア

(右から)
部分的な紫外線ダメージに。日焼け後の肌にもなじむしっとりタイプ。
VC90ホワイトスティック ¥3,520(4月20日数量限定発売)/ハーバー 

美白有効成分がシミケアしつつ、シミ部分のUVカット機能も。
メイク上から使っても自然なツヤ肌に。SPF28・PA++。
MiMC メラノエスケープショットCC[医薬部外品] 2.5g ¥4,070/MIMC

外から与えるだけじゃなく
体の内側から代謝を上げメラニン排出のサポートを

(右から)
独自の有用成分に特許取得成分を加えた“飲む美白”の代名詞。
ホワイトショット インナーロック リキッド IXSa[特許取得健康食品] 30mL×10本 ¥6,264/ポーラ 

医薬品ならではのシミ対策成分を最大量配合。
トランシーノ ホワイトCプレミアム[第3類医薬品] 180錠 ¥3,520(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア

SHOPLIST
第一三共ヘルスケア トランシーノ相談室 0120-013-416
資生堂お客さま窓口 0120-81-4710
ディセンシア 0120-714-115
ポーラお客さま相談室 0120-117111
コスメデコルテ 0120-763-325
富士フイルム 0120-596-221
コーセー 0120-526-311
花王 0120-165-691
アンプルールお客様窓口 0120-987076
ファンケル 0120-35-2222
エリクシールお客さま窓口 0120-770-933
大塚製薬 サクラエ 0120-396-234
アルビオン 0120-114-225
エピステームコール 03-5442-6008
オルビス 0120-010-010
ハーバー研究所 0120-82-8080
MIMC 03-6455-5165


撮影/古家佑実[SORANE] スタイリング/仲村理恵 文/中尾慧里

大人のおしゃれ手帖2023年4月号より抜粋
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事