カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【おいしい韓国おつまみ vol.1】
砂肝揚げ サツマイモフライを添えて

今、韓国料理が大人気。おうちでも現地味を楽しみたい! そんな願いに応えてくれるのは、韓国通の料理研究家、重信初江さん。
ささっと簡単にできる、現地で人気のおつまみを教えていただきました。

今回ご紹介するのは、揚げ物の定番メニュー「砂肝揚げ」。
カレー風味でお酒との相性もバツグン。揚げると甘みが増すさつまいもフライを添えて。
ビールのお供に最適です!

材料[2人分]

砂肝…6個(約150g)
A(下味)
酒…大さじ½ 
にんにく(すりおろし)…小さじ⅓ 
塩…ひとつまみ 
こしょう…少々

さつまいも…100g
B(衣)
小麦粉…大さじ3 
カレー粉…小さじ⅓

揚げ油…適量

作り方

1 砂肝は白く硬い部分を削ぎ切り、厚みを半分に切る。ボウルに入れてAを加え揉み込む。
2 さつまいもは1cm厚さの太めの千切りにし、1に入れてBを加えて揉み込む。
3 フライパンに揚げ油を中温に熱し、2を入れる。そのまま1分おき、上下を返しさらに1〜2分カラリと揚げて油を切る。

POINT

コリコリとした砂肝の食感を楽しむためには、砂肝の硬い白い筋の部分の下処理がコツ。包丁で表面を削ぐように切る。

白く硬い筋の部分を削ぎ切りしたら、厚さを半分にカット。写真のように指で押さえると切りやすい。

教えてくれたのは
重信初江さん
料理研究家。テレビ、雑誌など多方面で活躍。韓国をはじめ、世界各地で出合ったおいしいものを再現するレシピに定評がある。著書に『食べたい作りたい現地味 もっと! おうち韓食』(主婦の友社)他多数。


料理監修/重信初江 写真/馬場わかな スタイリング/久保百合子 テキスト/阿部菜美子

*画像、文章の転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!