カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【動画あり】清水ミチコさんの簡単&美味しい!本格レシピ「ジェノベーゼ」

【動画あり】清水ミチコさんのとっておきレシピ「バナナブレッド」

旨すぎ! ジェノベーゼ

【動画あり】清水ミチコさんの簡単&美味しい!本格レシピ「ジェノベーゼ」旨すぎ! ジェノベーゼさあ、みなさん。バジルの香る季節になってきました。
今回はジェノベーゼパスタを作りたいと思います。
ぜひトライしてみてください。

〔 材料 〕*1人前の分量です
バジル …… 2パック(約50g)
松の実 …… 約30g
にんにく …… 1かけ
粉チーズ …… 約30g
オリーブオイル …… 大さじ2
パスタ …… 約100g
塩 …… 適量

〔 作り方 〕

バジルをざっくり切ります。
この間に少し太めのパスタも(塩を適量入れたお湯で)茹でておきます。

(ボウルに)バジル、そして松の実も入れていきます。
ジェノベーゼの香ばしさはこのナッツにあると言ってもいいかと思います。
香りはバジルが担当いたします。
松の実がないときはクルミでも代用できるということがわかりました。
私が旅先で作ろうとしたとき松の実がなかったんですけども、クルミで代用したら悪くなかったです。さらに、にんにく1かけくらい、大きい場合は半分くらいでもいいですが、薄切りにして入れます。

粉チーズも適当に入れます。うま味は粉チーズが担当します。
さらに、オリーブオイルも大さじ2ほどでしょうか、加えます。

ハンドミキサーでペースト状にしていきます。

こんな感じで自然のグリーンがきれいですねー。
絶対においしい色とツヤがおわかりになりますでしょうか。
このソースは、パスタがゆであがるタイミングには必ずできあがっていないといけません。
初めての時は、ソースができあがってから、パスタをゆでたほうが安心かと思います。

パスタをしっかり湯切りして、ソースにあえていきます。
いい香りがしております。

動画もチェック!

栄養満点!
旨すぎパスタのご紹介です〜♪

清水ミチコ

岐阜県出身。1987年のデビュー以降、テレビ・ラジオのほか、エッセイ執筆、CD制作、ライブと、幅広く活躍。YouTubeでは、「清水ミチコのシミチコキッチン」「清水ミチコのシミチコチャンネル」「SHIMIZM(シミズム)」と、3つの番組を配信中。現在、日本各地で開催されているライブツアーは、5月にも追加公演が決定! 詳しくは、4325.netをチェック!


撮影/白井裕介 イラスト/堀道広 文・編集/鈴木香里

大人のおしゃれ手帖2023年5月号より抜粋
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事