カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 6月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年6月号

2024年5月7日(火)発売
特別価格:1400円(税込)
表紙の人:桐島かれんさん

2024年6月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【時短でおいしい!】カルディマニア・ヤミーさんが教える絶品アレンジレシピ2

カルディ

現在発売中の『大人のおしゃれ手帖』2023年7月号に掲載の「冷凍・加工食品の利用術」。冷凍&加工食品を使って誰でも簡単にでき、かつ手抜きとは絶対に思われないアレンジレシピを、シェフや料理研究家、専門家の方々にうかがっています。
「日本一のカルディマニア」としても知られる料理家のヤミーさんも登場されていますが、誌面で紹介したものはごく一部。掲載しきれなかったヤミーさんのおすすめ商品と、アレンジのアイデアを、前半、後半2回に分けてお届けします。今回は後半です!

1.[冷凍]オリジナル 台湾夜市の味 ねぎ餅(3枚入り)¥398

カルディ

誌面にも登場したねぎ餅。フライパンで焼くだけで、サクモチの葱油餅が食べられます。そのままにチリソースをかけるだけでも満足できる味ですが、誌面で紹介したものとは違う、もうひとつのおすすめアレンジをご紹介します。

★【アレンジ】台湾屋台風の食べ方

① フライパンで生地を焼きながらほぐす(パイ状になっているのですぐほぐれる)。
② フライパンから取り出し、あいたフライパンに卵を割り入れる。
③ ほぐしながら生地を戻す。
④ ピザチーズ、バジル、小ネギをトッピングして、チーズが溶けたら皿に取り出し、チリソースをかける。
☆チリソースは、トマトケチャップにタバスコをプラスしたものやシラチャーソースでもOKです。


2.[冷凍]ラ・コロナ フラワートルティア(397g)¥448

カルディ

朝ごはんのパンとして、カレーのときはナンがわりに、ホイップクリームとバナナを巻いてスイーツのように、など、幅広く使えるので何かと重宝します。

★【アレンジ1】トルティーヤスナック

① トルティーヤを食べやすく切って、フライパンでサクサクの揚げ焼きにする。
② ハーブソルトやシナモンシュガーを振りかける。
☆食べたい分だけ作れて便利です

★【アレンジ2】トルティーヤピザ

① トルティーヤにトマトペーストを塗る(ケチャップやピザソースでも可)。
② 好みのチーズをのせてオーブントースターで焼くと、パリッと食べやすい薄焼きピザに。

☆モッツァレラチーズとバジルをトッピングすればマルゲリータに!
☆トマトペーストはこれ↓がおすすめ

カルディ

ムッティ トマトペースト(130g)¥257


3.パシフィックチョイス ベジタブルソフリート(312g) ¥698

カルディ

香味野菜を炒めた旨みたっぷりのソース。タコスチップスをディップしたり、バゲットにのせてブルスケッタにしたり、そのまま使ってもいいですし、パスタソースやスープのベース、ソテーのソースなどの調味料としても◎。

★【アレンジ1】炊飯器でチキンピラフ

① 炊飯器に米、水、ソフリート、細かく切った鶏肉、塩を入れて通常と同じように炊く。
☆鶏肉は、ハムやソーセージ、ツナにしてもおいしいです

★【アレンジ2】チキンのソフリート煮

① 鶏もも肉をひと口大に切ってこんがり焼く
② ソフリートと水を加えて、柔らかくなるまで10分ほど煮る。
③ 塩、こしょうで味をととのえてでき上がり。
☆さっぱりとした味ながら、香味野菜とビネガーの旨みが楽しめます


4.メキシチョイス カウボーイキャビア(255g)¥429

前半の記事でも紹介したコーンとブラックビーンが入った具沢山サルサ。タコスチップスに添えるだけでビールに合うおつまみになります。
ハンバーグソースやホットドッグに使ったり、ごはんにかけてもGOOD!

前半の記事はコチラ

★【アレンジ】カウボーイプレート

① 鶏もも肉を塩、こしょうでシンプルにソテー。
② ごはん、カウボーイキャビア、リーフレタスと合わせて、ワンプレートに盛りつける。

5.エルペスカドール スモールサーディン(85g)¥268


カルディ

サーディンは丸ごと食べられる魚なので、なかなか魚料理に手が出ない方にもおすすめ。エルぺスカドールはオリーブオイル漬けで臭みが少なく、とても柔らかくて食べやすいです。
アツアツごはんにのせて、しょうゆをひとたらしして食べてもおいしいです。

★【アレンジ1】サーディンとセロリのパスタ

① 耐熱ボウルにサーディン、セロリ薄切り、玉ねぎ薄切り、にんにく薄切り、塩、オリーブオイル、レーズン、松の実を入れてレンジで加熱する。
② 茹でたパスタとレモン汁を加える。

☆シチリア風のパスタにアレンジ。爽やかで夏におすすめです。レモン汁は「KALDIシチリア産オーガニックレモン果汁100%」がおすすめ!

★【アレンジ2】サーディンオムレツ

① 卵、パン粉、粉チーズ、塩、こしょうを混ぜて、オリーブオイルをひいたフライパンに入れる。
② ①が焼けたら、サーディンとミニトマトをトッピングしてフタをして、火が通るまで焼いたらパセリを散らす。
☆サーディンをのせたオープンオムレツです


ヤミーさん

教えてくれたのは……
ヤミーさん

世界を旅する、料理研究家。NHK「きょうの料理」など、テレビや雑誌で活躍。著書も多数。主宰する料理教室は世界中の料理が簡単に作れると人気で、オンラインでも開講中。日本一のカルディマニアとしても知られる。


取材協力/カルディコーヒーファーム(0120-415-023)
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください


この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事