カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

うまい 料理しか作れなくなる⁉
魔法の「料理酒オイル」で作るおうちでガチ中華!

大人のおしゃれ手帖編集部

素材を愛し、料理を愛し、そして目の前の人の“笑顔”を愛する料理芸人のクック井上。さん。クックさんの「うまい!」料理の最大の秘訣である、“料理酒オイル”のレシピ集が発売されました。まるで魔法のように、もう美味しいものしか作れなくなる“料理酒オイル”に迫ります!

お話を伺ったのは……
クック井上。さん
神戸出身の料理芸人。お笑いコンビ「ツインクル」のツッコミ担当。料理をこよなく愛する母、IT業界に勤めながらマイ畑を持ち野菜を育てる父のもと、幼少時代から美味しいものを味わう人生を歩む。芸人として活躍中もあらゆる名店を食べ歩き、フードコーディネーター、野菜ソムリエなどの料理の資格も取得。「喋れて、作れて、楽しく教えられる料理芸人」として多岐にわたり活躍中。


だまされたと思って1回作ってみてほしい
「中華屋さんの肉野菜炒め」

お笑いコンビ「ツインクル」のツッコミ担当として活動の傍ら、食を語れる料理芸人として、餃子や名店の居酒屋紹介などでテレビ番組や雑誌で活躍中のクック井上。さん。

幼少時代から美味しいもの好きの両親のもとで、料理を作ることも、食べることも大好きだったそう。そんなクックさんのライフワークとも言える“美味しい”の知識が集結したレシピ本には、日々の料理を助けてくれるテクニックが満載です。

「今は食の情報が溢れすぎていて、家庭料理でも『絶対美味しく作らなきゃあかん』みたいな空気感が強いような気がするんですよね。じゃあ、“美味しい”って何なのよって考えると、僕は“食感”なのかなと。僕、美味しいものが好きすぎて、お店でもカウンターに座って、料理人さんの動きをじ~~っと見るのですが、皆さん、料理に酒と油を効果的に使ってるんですよ。家庭料理でも、これができたら美味しくなるんちゃうかなと思ってやってみたら、もうただの野菜炒めが、並ばないと食べられないような町中華の名店メニューみたくシャキッシャキになって。

料理酒オイルでつくるこの野菜炒めは、まさにご馳走の一品。ぜひ騙されたと思って作ってみてください」

まずは料理酒オイルを作ってみよう!

①清潔な保存容器を用意する

100均の調味料ボトル、ペットボトルなど、清潔な保存容器を準備。ふって混ぜることができて、注ぎ口が細いものが使いやすいそう。ふったら入荷しているうちに使いたいので、すぐにふたを開けられるのもがベスト。©松園多聞

②料理酒とサラダ油を4:1で保存容器へ

料理酒200mLとサラダ油50mLを保存容器に入れるだけでできあがり! 目分量で、料理酒とサラダ油がだいたい4:1になっていればOKだそう。使う前には必ずシェイク!
©松園多聞

中華屋さんの肉野菜炒め

〔材料〕2人分
豚バラ肉(薄切り)……100g
もやし……1袋(200g)
キャベツ……1枚(50g)
玉ねぎ……1/8個(20g)
にんじん……1cm(10g)
ニラ……1/2束(50g)
料理酒オイル……大さじ2
ごま油……大さじ1
〔A〕
醤油、オイスターソース……各小さじ1と1/2
鶏がらスープの素(顆粒)、ごま油……各小さじ1
にんにく(チューブ)……1~2cm
こしょう……小さじ1/4


〔作り方〕
❶キャベツの葉は幅1㎝長さ5cmに、芯は斜め薄切りにして、葉と芯を分ける。玉ねぎとにんじんは薄切りして5㎜弱幅、ニラは5㎝に切り、根元と葉先に分ける。豚肉は1.5㎝幅に切る。

❷フライパンにごま油をひき、強火で肉を色が変わるまで炒める。肉の上に、にんじん・キャベツの芯・ニラの根元・玉ねぎ・キャベツの葉・もやし・ニラの葉先の順に重ね、料理酒オイルを回しかけ、1分放置。

❸トングで具材の天地を返し(やわらかい野菜が下にきて、かたい野菜が上にくる)、30秒ほど放置したら、Aを加え、素早く全体を混ぜる。味をみて、塩(分量外)で味を調える。

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事