カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 10月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2022年10月号

2022年9月7日(水)発売
特別価格:1120円(税込)
表紙の人:吉田羊さん

2022年10月号

閉じる

2022.09

10

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

コウケンテツさんの
夏バテをのりきるスタミナおかず
「さばとピーマンの梅南蛮」

さばとピーマンの梅南蛮

日中はまだ厳しい残暑が続く中、食欲減退・・・・・・なんて人も多いはず。
そんなときこそ食べてほしいスタミナ満点のメニューを、
料理研究家・コウケンテツさんが伝授してくれました。

梅干し入りのさっぱりとした漬けだれが食欲をそそり、魚も野菜もたくさんいただけます。
作り置きができるのも便利な一品。

材料(2人分)

  • さばの切り身

    2切れ

  • ピーマン

    3〜4個

  • にんじん

    1/3本

  • 長ねぎ

    5cm

  • 塩、こしょう、小麦粉

    各適量

  • サラダ油

    大さじ1

  • 【漬けだれ】しょうが、にんにくのすりおろし

    各1かけ

  • 【漬けだれ】しょうゆ

    大さじ2

  • 【漬けだれ】砂糖、ごま油

    各大さじ1

  • 【漬けだれ】酢

    大さじ3

  • 【漬けだれ】梅干し

    2個

作り方

  1. さばは3cm幅に切り、塩、こしょう、小麦粉をまぶす。ピーマンは半分に切ってワタと種を取り、細切りにする。にんじん、長ねぎも細切りにする。
    梅干しは種を取る。耐熱器に梅以外の漬けだれの材料を入れて混ぜ、レンジで30秒ほど加熱し、梅をちぎって加える。

  2. フライパンに油を熱して1のさばを入れて全体をこんがりと焼く。
    バットに細切りの野菜を広げてさばをのせ、漬けだれを回しかけて全体にからめてしばらく置く。

photograph: Eiko Sawaki styling: Mariko Nakazato ext: Sakura Komiyama

このレシピのキーワード

レシピ一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!