2022.06

28

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

揚げかじきの梅トマトねぎソースがけ

揚げかじきの梅トマトねぎソースがけ

料理研究家・飛田和緒さんに教わる
一年じゅうおいしい梅干し料理

「私が作る梅干しは塩と赤じそで漬けたもので、塩分15%くらい。わりと塩みがしっかりきいています。今回のレシピを作る際に参考にしてください。梅干しは作る人や買うものによって味も塩分も違います。自分好みになるように、いろいろ試してみるのも楽しいと思います。」(飛田さん)

材料(2人分)

  • かじき切り身

    2枚(300g)

  • カリカリ小梅

    5個

  • トマト

    1個

  • 長ねぎ(白い部分)

    10cm

  • 塩、片栗粉、揚げ油

    各適量

  • (A)酢

    大さじ1半 

  • (A)砂糖

    大さじ1  

  • (A)塩

    小さじ1/3

作り方

  1. かじきは水気をふいて塩を軽く振り10分ほどおく。

  2. カリカリ梅は果肉を切り出し、粗く刻む。トマトは1cm角、長ねぎは粗みじん切りにし、ボウルに合わせ、Aを加えて混ぜ15分ほどおいて味をなじませる。

  3. 1を、再度水気をふき取ってひと口大に切り、片栗粉を全体に薄く付けて170度の油で2分ほど揚げる。油をよくきり、2をかける。

撮影/砂原 文 スタイリング/久保原恵理

このレシピのキーワード

レシピ一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!