カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【漫画レビュー】祝・3巻発売決定! とにかく読んでほしい『マダムたちのルームシェア』の3つの魅力

大人のおしゃれ手帖編集部

この記事の画像一覧を見る(14枚)

慌ただしくも、楽しみなイベントが目白押しな12月。旧知を温める機会もあり、学生時代を懐かしく、恋しく思う人もいらっしゃるはず。

今日は、編集部内で「このマンガ、スゴイ~!」とじわじわと話題になった『マダムたちのルームシェア』の読みどころをご紹介します。

2巻が発売された時も、編集部で回し読みになったほど(それこそ学生時代を思い出しました)。さらに3巻の発売も決定したとの嬉しいニュースが舞い込みました。穏やかですこやかな暮らしの大切さを教えてくれるこの作品、読みどころをご紹介します。

個性豊かなマダムがとにかく魅力的!

この漫画は、すでに3人がルームシェアをしているところからお話がスタートします。登場人物は、栞さん、沙苗さん、晴子さん。

年齢は書かれていませんが栞さん、沙苗さんは働いていて、晴子さんは専業主婦、お孫さんもいらっしゃいます。3人は同世代のようなので、いわゆる大人世代からシニア世代のいずれか……なのかな?と想像しています。

最初はただただ、3人が季節を楽しみながら暮らす様子が描かれるストーリーが続きます。

それでもそんな暮らしぶりや、お互いのやりとりの中から浮かび上がる3人の人間性が、グッとくるというか。それぞれがとっても、魅力的なんです。

まず、栞さん。思い立ったが吉日、突然「お寿司が握りたい」と、手ぬぐいと甚兵衛で大将風でお寿司を作り始めたり、「桜と人には会いたいときに会いに行く!」と夜桜を見に行ったり。一人が苦手な繊細な部分も持ちながら、それでいて元気で、自分なりの健やかなセオリーがちゃんとある人。彼女の発言に、いつも私は「はっ」とさせられていました。

——桜と人には会いたい時に会いに行く!と断言する栞さんが、いいんですよ~!

そして沙苗さん。一見クールそうに見えますが、そして実際、冷静沈着な人物なのですが、なんというか、「こんな人が旦那さん(もしくは彼氏)だったらいいのに~」と言われてそうなタイプです。
美人で、やることなすことカッコいいってずるい!

――惚れてまうやろ~!って感じのイケメン具合。学生の頃など、男女問わず人気だったのだろうなと勝手に妄想中。

最後にほんわか晴子さん。いつもにこにこ、優しいお母さん、素敵な奥様といったお人柄ですが、その笑顔の下には意外な一面が⁉ このエピソードは個人的に大好きなので、ぜひ実際に皆さんに読んでいただきたいです。

——無害なレッサーパンダと沙苗さんに評された晴子さん。この後の展開やいかに……⁉

性格も好みも生き方もそれぞれ違う3人。それでも暮らしがとっても楽しそうなのは、違いを押し付けない謙虚さと、相手を思いやる優しさを3人が持っているからなのかも。

もしかしたらその心構えさえ持っていれば、今も、そしてこれからの未来も、誰かと暮らすことは愉快で楽しいことなのかもしれません。

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事