カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【動画あり】
簡単&おしゃれ&美味しい
「ホタテとラフランスのアンチョビソース」
清水ミチコのシミチコキッチン

大人のおしゃれ手帖編集部

【動画あり】 おもてなしにおすすめ! 簡単&おしゃれ&美味しい 「ホタテとラフランスのアンチョビソース」 清水ミチコのシミチコキッチン

果物や野菜と魚介類を合わせた料理は、それだけでおしゃれな感じになりますのでね、お得だと思います。
♪このひろ~い 野原いっぱい~~(森山良子さんで)、おなかいっぱい食べてください。

ホタテとラフランスのアンチョビソース

【動画あり】 おもてなしにおすすめ! 簡単&おしゃれ&美味しい 「ホタテとラフランスのアンチョビソース」 清水ミチコのシミチコキッチン

〔 材料 〕 1人前

ホタテ貝柱(刺身用) …… 2 パック(約400 g)
ラフランス …… 1 コ
アンチョビソース …… 大さじ2
バルサミコ酢 …… 大さじ2
お好みのオイル …… 大さじ4
クコの実 …… 適量 ※ピンクペッパーでも可
グリーンリーフ …… 適量
ブラックペッパー …… 適量

〔 作り方 〕

ラフランスをホタテと同じくらいの厚さ(約5 ~ 7mm)に切ります。ラフランスはさわやかで控えめ、まるで上戸彩さんですね。
ラフランスは梨よりもホタテと近い食感というか、やわらかさがありますので、梨でもいいのですが今回はラフランスを選んでみました。歯触りが近いと、それだけですごくおいしいんですよね。

ホタテは厚さ半分にそぎ切りにしていきます。もう少し薄く、1/3のそぎ切りにしてもいいですよ。

あとは、ラフランスとホタテを順番に並べるだけ。これだけのお料理でございます。
ちょっとした工夫でひと皿になるものなんですよね。並べる作業も「七面倒くせぇ!」と言わずに、「並べるだけでいいんだ♪」と思うようにする。これが人生を楽しむコツですよ、みなさん。

クコの実を散らします。和のホタテ、洋のラフランス、中華のクコということで、和洋中が仲良く勢ぞろい。世界中が平和になればいいなと思います。

そして、グリーンも添えます。

かけるソースは、オイル大さじ4に対してバルサミコ酢大さじ2、アンチョビソース大さじ2を合わせたものです。アンチョビの塩気がありますので、お塩はなくてけっこうです。最後にブラックペッパーを振りかけて完成です。

動画もチェック!

海の幸と季節の果物の幸福なマリアージュざあすのよおほほほほほほほほ

清水ミチコ

岐阜県出身。1987年のデビュー以降、テレビ・ラジオのほか、エッセイ執筆、CD制作、
ライブと、幅広く活躍。YouTubeでは、「清水ミチコのシミチコキッチン」「清水ミチコのシミチコチャンネル」を配信中。現在、全国ツアー「清水ミチコアワー~ひとり祝賀会~」を開催中。詳しくは、4325.netをチェック!


撮影/白井裕介 イラスト/堀道広 文・編集/鈴木香里

大人のおしゃれ手帖2024年1月号より抜粋
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事のキーワード

この記事を書いた人

大人のおしゃれ手帖編集部

ファッション、美容、更年期対策など、50代女性の暮らしを豊かにする記事を毎日更新中! ※記事の画像・文章の無断転載はご遠慮ください

執筆記事一覧

Instagram:@osharetecho
Website:https://osharetecho.com/
お問い合わせ:osharetechoofficial@takarajimasha.co.jp

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事