カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 2月・3月合併号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年2月・3月合併号

2024年1月6日(土)発売
特別価格:1480円(税込)
表紙の人:吉田羊さん

2024年2月・3月合併号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

【節約】生卵が冷凍できる⁉ 美味しくて時短が叶う「冷凍貯金術」って知ってる?

大人のおしゃれ手帖編集部

忘年会、クリスマス、お正月とイベントが目白押しだった12月から1月。ふと気がつけば、お財布の中身が心許ない……という方も多いのでは。

さらに昨年から徐々に顕著になっている物価高で、家計の負担は増加中。

なかでも鳥インフルエンザによる殺処分が各地で相次いだ影響もあり、食卓に必要不可欠な食材にも関わらず、値段高騰が続いている卵は賞味期限の関係で安いときに買い溜めておくのが難しい食品のうちのひとつでした。

そんな貴重な卵も、冷凍王子 西川剛史(にしかわ・たかし)さんが発案した「冷凍貯金術」のテクニックがあれば、冷凍保存することが可能です。

美味しさはキープしたまま、料理時間や手間がカットできる時短にもなるこの「冷凍貯金術」。その具体的な方法と、時短レシピも合わせてご紹介します。

お話を伺ったのは・・・
西川剛史さん
ベフロティ株式会社 代表取締役、冷凍生活アドバイザー、
冷凍食品開発コンサルタント。冷凍専門家として活動中。冷凍王子としてテレビ番組「マツコの知らない世界」「ヒルナンデス!」「王様のブランチ」「NHKごごナマ」など、その他テレビ、雑誌などに多数出演。 常に冷凍を切り口に新しい活動や事業を積極的に行っている。https://vefroty.co.jp/

目次

【節約】生卵が冷凍できる⁉ 美味しくて時短が叶う「冷凍貯金術」って知ってる?

  1. 「冷凍貯金」にはこんなにメリットがたくさん!
  2. 生卵の基本の冷凍テクニックとは
  3. 時短&美味しい冷凍卵レシピ

1.「冷凍貯金」にはこんなにメリットがたくさん!

まずは西川さんが提唱する「冷凍貯金」についてお伺いしました。

「『冷凍貯金』とは、食材やおかずを冷凍ストックしておく習慣のこと。コロナ禍でまとめ買いをする中、知らず知らずのうちに『冷凍貯金』を実践していた方も多いのではないでしょうか。冷凍には保存だけではなく、栄養価の減少を防いだり、調理時間をカットするメリットもあるので忙しい現代人にこそ冷凍貯金はおすすめ。正しい冷凍保存方法をマスターし、冷凍貯金を習慣化させ、忙しい毎日にゆとりをうみ出していきたいですね」

節約だけでなく、美味しさと栄養も兼ね備え、さらに時短も叶える夢のような方法が『冷凍貯金』。

その基本的なコツを具体的にご紹介していきます。

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事