カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 2月・3月合併号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年2月・3月合併号

2024年1月6日(土)発売
特別価格:1480円(税込)
表紙の人:吉田羊さん

2024年2月・3月合併号

閉じる

記事公開日

最終更新日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

「眼トレ」は視力低下に悩む人に効果アリ
1日10秒で3年後、5年後の視力に差がつく!?

大人のおしゃれ手帖編集部

一説によると、現在人は、江戸時代に暮らした人が一生かかって手に入れる情報をたった1日で得ているといわれています。それが正しいかどうかは一旦置いておくとしても、現在に生きる私たちが、日々、膨大な量の情報に触れていて、それらの大部分を視覚から得ていることは疑いようがありません。

現代に生きる大人の多くが悩みを抱えている「老眼」と「目の健康」。

視界のよしあしをはじめ、目の健康を維持することは生活の質に直結するだけでなく、全身の若さと健康を保つことにもつながります。1回10秒から、コツコツ続けられる視力回復トレーニング「眼トレ」で、老眼の憂鬱な悩みが軽くなり、体全体も若返っていることに気づくはずです。

お話を聞いたのは・・・
日比野佐和子先生
医療法人社団康梓会 Y’s サイエンスクリニック広尾 / SAWAKO CLINIC×YS 統括院長、
大阪大学大学院医学系研究科
未来医療学寄附講座 特任准教授

内科医、皮膚科医、眼科医、日本抗加齢医学会専門医。現在はアンチエイジング医療における第一人者的な立場として、基礎研究から最新の再生医療の臨床に至るまで幅広く国際的に活躍するとともに、テレビや雑誌等メディアでも注目を集める。著書に『日めくりまいにち、眼トレ』(扶桑社)、『驚くほど目がよくなる! たった10秒の眼トレ』(三笠書房)などがある。

1.近視、遠視、老眼が驚くほど良くなる! たった10秒の眼トレ

「近視、遠視、老眼、そして眼精疲労などの目のトラブルの原因は、複雑に絡み合っています。ただ、原因が重なっているということは、根本的な問題を解決すれば、それらはまとめて軽減できる可能性が高いということ。その根本的な問題を解決できるのが、血流を促すことなのです」というのは、眼科医の日比野先生。

目の血流改善を促す、日比野先生が提唱している「眼トレ」からいくつかご紹介。どれもこれも、仕事中でも自宅にいてリラックスしているときでも、気が付いたときにサクッとできるものばかりです。
※「眼トレ」は眼科治療のない人が対象です。視力に関する効果には個人差があります。
視力低下を諦めない!9割の人に効果アリの「眼トレ」もチェック!

2.まずは軽くウォームアップ! 「グーパーまばたき」

「目が疲れたな」と感じたら、真っ先に試してもらいたいのが、このストレッチだそう。目のまわりの筋肉全体を刺激してほぐし、目を温めるウォームアップになります。「グーパーまばたき」は1日に何回やっても構いません。

【やり方】

① 目をギュッとつぶります。このとき、両目の眼球を鼻にギュッと寄せてより目をつくるといいでしょう。
② 2秒つぶったら、次に目をパッと大きく開きます。正面を見て、眉毛を持ち上げた状態で2秒キープ。

この記事のキーワード

記事一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!

関連記事