カテゴリー

人気タグ

大人のおしゃれ手帖 7月号

大人のおしゃれ手帖

最新号&付録

大人のおしゃれ手帖
2024年7月号

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1390円(税込)
表紙の人:鈴木保奈美さん

2024年7月号

閉じる

記事公開日

この記事の
関連キーワード

大人のおしゃれ手帖
の記事をシェア!

銀座 日本料理「六雁」に教わる 「大根飯」

銀座 日本料理「六雁」に教わる 「大根飯」

大根飯

深みのあるおいしさを湛えた秋野菜が旬を迎えます。
素材の味を引き出す巧みな一品を、野菜料理の名手に教わりました。

「大根飯」をご紹介。
みずみずしい大根をピーナッツ油で炒めるとぐっと味わい深く。
炊きあがったごはんに混ぜるので大根の食感もそのままに。

材料(4人分)

  • 2合

  • もち米

    大さじ1

  • 鰹だし汁

    280mL

  • 薄口しょうゆ

    40mL

  • みりん・酒

    各20mL

  • 大根

    10㎝

  • 大根の葉と茎 (*かぶの葉でも代用可)

    適量

  • 油揚げ

    1枚

  • 生姜スライス

    3枚

  • ピーナッツ油(*太白ごま油で代用可)

    大さじ1

  • 塩(炒め用と塩もみ用)

    それぞれ少々

作り方

  1. 大根はさいの目切りにする。
    フライパンにピーナッツ油を入れて熱し、焼き色がつくまで炒めて塩をふる。

    〈POINT〉
    大根は7、8㎜角のサイコロ状に切る。
    輪切りで幅を決め、格子状に庖丁を入れていく。味の決め手は香りが立つピーナッツ油。
    大根に透明感が出て焼き色がつくまで炒めるが、炒めすぎに注意!

  2. 油揚げはオーブントースターなどで焼き、粗みじん切りにする。

  3. 2と米ともち米、鰹だし汁、調味料を加え、炊飯器か土鍋で炊く。

  4. 大根の葉と茎を細かく刻み、塩もみする。

  5. 炊きあがりに1と4を混ぜ合わせる。

このレシピのキーワード

レシピ一覧へ戻る

大人のおしゃれ手帖の記事をシェア!